スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

第一歩


好き。

一応、昨日彼からうちの両親へ
結婚したいと話してくれた。
うちの両親は二人がしたいならすればいい
ただ、娘だし家族ぐるみの話になる。
そして勿論彼氏の苗字になるから彼氏のご両親に娘が好かれるか上手くやれるかが一番心配。と言われた。

彼は頻繁にうちにくるけど
私は彼の家へはあまり行かない。
決まった訳ではないけど、いつか彼の家に入ることがあったなら姑と娘の関係が上手くいく相手でないと、と心配してるらしい。

確かに私もそれは心配。

その他にも色々心配は多々ある。

でもとりあえず、彼は彼と私の両親に結婚したいとの意思を無事伝えられた。

小さい一歩だけど、
急に結婚の話が現実化してきた。

本当に結婚するんだって実感するのはまだまだ先の話だけども。
でもとりあえず来年の頭あたりに
入籍して二人暮らしできたらいいなって結論になった。

あとは、うちの母親は同棲反対派。
彼のご両親は同棲してから結婚すれば?と提案している。

私はどちらでもいいのだけど。

その辺は私も彼のご両親と話したり
彼自身も家で話したりしてみて
両家の親の意見を聞きながら決めていかないと一筋縄にはいきそうもない。

難しい問題なんだな、と改めて思う。

勿論簡単だとは思わないけど、
自分も相手も両家の親にも、
各々考え方が違うがために進まない。
というか、母と相手のご両親の意見が違うのでどうしたらいいのかわからん。

私はとりあえず彼が結婚する気になって
ちゃんと動き始めてくれたし
同棲してから結婚しようが先に結婚しようが
どちらでもかまわない。

とりあえず1週間うちにいた彼が
今日から実家に戻ってしまって寂しい。
続きを読む

溢れんばかりに


好き。

彼氏の仕事が忙しい。
一昨日は帰ることすらできなかったらしい。

1日に1通返事が来るかどうかってとこ。

仕事だし仕方ない、
応援しか出来ないけどできることをしよう。
そうやって毎日来るメッセージに返信する。

でもやっぱ心配だし癒してあげたい。

こんな忙しいし、今年は仕事以外でもかなり忙しいのがわかってる。
だからお金貯めつつ私は夏に車のローンを一括返済して、年末にはまた100万以上を貯めて結婚ができるように備えておくつもり。
友達ともほぼ遊ばないようにしてお金を貯めて
毎日家事をこなす日々。

彼氏も忙しくて週末なんとか泊まりに来れる時だけ来る感じ。


そんな中で、交際9ヶ月で結婚した先輩がいる。
正直言ってしまえば羨ましいだけってことなんだけど、貯金もそこそこで料理しないし我慢もしない、結婚や結婚式に興味ないとか言ってたのに…あっという間に結婚したよね笑

周りには秘密にしてたみたいで、
仕事も自分の仕事だけ片付けていつもサラッと帰ってる先輩にイライラしてた。
彼氏のことも顔もタイプじゃないし、行為とかあんまりしたくないって。

ここで私の家庭環境ネガティブ思考発揮

家庭にも友達にも恵まれて、結局そういう人ってそこそこの努力で簡単に幸せになっちゃうよね。結局私は駄目なんだなーって。

急な他人の幸せに
私の頭の中は悲劇のヒロイン状態に。

そこへ追い討ちをかけるように他の先輩に、
で。どうなの?結婚の話は進んでる?
と問いかけられる。

だから…今年忙しいからとりあえず今年一緒に住めるように貯金するって話したじゃないですか!
と、怒りたくなった。

別にわざわざ聞くなよ。

皆人の心抉るの得意よね😂

会えなくて寂しい上に
去年からずっと不安に思ってる結婚、
それが静まってきて頑張ろうって時に人は簡単に邪魔してくる。

好きって辛い。
もっと経済的に余裕のある年上と
付き合うべきだった?
私に尽くしに尽くして今すぐ結婚しよ!っていう人と付き合うべきだった?
今、俺と結婚しよう。だから彼氏とは別れてなんて人が現れたらそっちに乗りかえる?

そんな下らない考えで頭いっぱい。

好きってだけじゃやってけない
好きだから今すぐ結婚したい訳でもない。
でも今結婚してくれないなら別れる!なんて発狂したい訳でもない。

でも正直、本能というか…
彼の子どもが欲しい。って思ったから
結婚したくなったんだよね。

彼の遺伝子に惹かれたというか。
変な奴だと思われると思うけど。

優しい父親になりそうで
彼の子どもなら頑張って育てたいなって。

あー。誰にも言えない悩みだw
こんなことで先輩にイライラするのもお門違いだってわかってるよ。

好きな人に会えないことに、
会えないと寂しくてイライラする自分に
更にイライラしてる。

あーまとまらん。笑

明日も頑張ろ、うん。

回想

10年前から気分が乗る時だけ書いてる日記を読んでみた。
面白いこと、恥ずかしいことが沢山。
家のこと、友達のこと、仕事に恋愛、
それはそれは沢山書かれていた。

私の黒歴史もたっぷりとww

昔はあんなに辛かったし
嘆くことも多かったけど、
今は本当に幸せになれてきたんだと実感した。

今の彼氏と再会して付き合って、
彼が私の顔を好きだと思ってくれて
本当に良かった。

私の全てが変わり始めた。
そのきっかけ、ターニングポイントな彼。

毎回新しい季節を迎える度に
その季節それぞれに感じた嫌な思い出を毎年思い出していた。
今回は会社の先輩が結婚することになって
何の努力もしてない、女子力低い、
交際期間も1年未満で先に結婚されることにムカついて日記を書いた笑

まぁ、要は自分が人並み以上に努力してるのに私より楽しく遊んでお金も使って努力なしで幸せになれるのか…結局私のは気休めの努力?
私はほんと幸薄いんだなぁ。と悲しくなったのが怒りに変わったんだけど笑

その日記を書いてるうちに読み返したくなって、10年前から読んでいった。

今はどんなに季節が巡っても、今の彼との思い出が一番に出て来る。

先輩より私たちのが信頼関係だって好きの度合いだって上だし!と思ってる笑
楽しい先輩だけど、女として容姿とかは関係なく中身は自分のほうが上だと思う。

彼氏と本気でこの先を考えてるから、
私はこういう性格なんだもん!とか自分流を突き通すのはとっくにやめた。

必ず先輩は苦労すると思う。
幸せになってほしいけどなってほしくない笑

私ほんと性格悪い笑

決意、実行


決意表明

結婚を考え初めてからというもの、
彼と私の収入で月々定額の支払い分を引くと
毎月の貯金があまりできないということに気づいた。

そこで、今貯金した分を車のローン一括返済してしまえば少なからず貯金しつつ生活できる!と思った。

そこである程度時期を決め、返済したいと母に相談しようと思っていた。

最初は今年の末か来年の頭にしようと思っていたけど、金利の関係で早く返済した方が総額の支払いが安くなるのでは!?と思った。
ので、母にまずは相談。
正直この話するのに緊張して5回くらいはチャンスを逃している。

意を決して二人きりの時に母に言った。
最初は手持ちの貯金無くなると不安だよ、
向こう(彼)も今年事故したばっかだからあんまりいい年でもなさそうだし。
それに支払いが無くなるとその分使っちゃうでしょ?貯めとく自信ないでしょ?
だったらローン払ったほうがいいと思うなぁ。
と、言われた。

確かに23歳までろくに貯金もしてなかった。
でも今は家事炊事もやるようになったし、
貯金もコツコツしてる。
なんなら高校時代より少ないお小遣いで生活してる。彼と結婚したいときめた時から無駄遣い減らしてしっかり貯金してるし、これからも出来る自信がある。

だから母には、
貯金する自信あるし、毎月節約して生活してる。早く払い終わって少しでも貯金できる額を増やしたい。早く払えば金利分が少しでも浮くだろうし。
と、話した。

でもその金利引いても2、3万しか変わらないならローンのほうがいいでしょ、と母。

担当さんに聞いてみる、それでから決めるということに落ち着いた。

そして担当さんにすぐに連絡し、返答が。
9月に一応一括返済という形にすると、
元々約130万の残価が約124万になるらしい。
約6万円。でかい!
11月に友達の結婚式もあるから
その分だけでも浮かせたいというのが私の本音。


夜、母にその額を伝えたところ…
あ、それならいいんじゃない?6万なら大きいね、と賛同した!
よっしゃ、これは9月に完済だ。
それでより貯金頑張ろうと決意した。

20代前半の頃に、あまりに貯金できない私に毎月2万渡しなさいと言われ母に渡してきた。
そのお金を足してローンを払おうと思ったので言いづらかったけど、今から9月まで貯めれば全然自分の貯金だけで払える!
そもそも家にお金入れてない時点でクズですがw
まぁそれも若気の至りでしたw

現金で家に置いておくより、
少なくても口座に利息がつくほうがいいなと思う笑
あと家に現金たんまり置くのも心配だし。

干渉されたくないし、何か失敗した時に「だから言ったでしょ?」とか言われたくないので、必ず許可をとったり認めさせてからじゃないと行動には移しません。特に母には。
だから今回賛同されて本当に安心した。

しかし…母からこんな言葉が。
いつも預かってるお金はちゃんとあんたのためにとっといてあるよ。お母さんやお父さんは勝手に使ったりなんてしてないから安心して。その代わり家にお金入れてないし、結婚してもほぼお金出してあげられないからね?
と。

正直母に渡してるお金がどうなってるとかあまり知らないので、家に入れてるならそれでいいと思ってた。
それに最初からお祝いなんて期待どころか出してもらおうなんて考えてない。なのに、期待してるみたいな言われ方して腹立った。
正社員の経験もない、祖父母もかなり家計助けてる、19で家飛び出して反対の中結婚した人に言われたくなかった。

勿論その分お金もなくて
一生懸命働いてることも苦労してることも知ってる。尊敬もしてる。

でも憶測でいつも発言してきて
思ってもないことを、そう思ってるでしょと決めつける。嫌いだ。
だからこんな家早くでたいと思ってた。

今の彼氏と結婚して幸せになれる保証もないけれど、自分で覚悟決めて自分で決めたことなら後悔しても自分の責任だと思える。
けど、親に決められたことじゃ納得はできない。

貴女みたいに自分で決めたことを
いつまでもウジウジ言って周りに愚痴を漏らすようなやり方にはしたくない。

嬉しい反面、微妙な気持ちになった1日だったな

理想と現実の狭間


小さな幸せ

年末年始は彼と過ごした。
29日から今日の朝までうちにいた彼。

31日にアウトレットへ買い物に行って
その後イルミネーションを見て、
最後の締めくくりは焼肉。
お肉大好きカップル 笑

彼が元々イベント的なのはあまり好まなくて
クリスマスも何もかもなかったので、
クリスマスプレゼントの代わりということでお互いにコートとバッグを買った。

クリスマスプレゼントも無かったし、
バスケのシューズを買ってあげる予定がいらなくなったので「そのコート私がお金出すよ!」と言って買ってあげた。
すると、「どうせ二人がの財産だからどっちから出しても変わらないけどね!あ、ほんとに○○ちゃん(私)に通帳渡すからね!」と、彼。

「いや!私払うよー!!
えーそれプロポーズに使えそうなセリフ!!笑」
と、ふざけながらも内心ドキドキ。笑

結婚しようねとは話しつつも
時期も定まってないのに
いきなりそういうこと言うw

改めて確認の意味で、LINEで、
「通帳渡すとか正直ドキドキだったよー!」
って、送ったら、
「いや、ほんとに渡すからねwww」
って。

いやこれ喜んでいいですかーーー!?////
もうにやつくよ笑
なかなか本気で考えてくれてるのか不安だったけどこんなはっきり具体的に言ってきたの珍しい。

これがいつ現実になるかわからないけど、
少しの夢でも彼の夢なら見続けたいな。
<<prev next>>