徒然なるままに
【※修羅場…】津波からの生還理由に衝撃・・“あの日常用品”のおかげ。諦めなけりゃなんとかなる。ここはサバイバルすれになりました。 : おうまがタイムズ
2018/09/17 07:10
コメント0

 
■【※修羅場…】津波からの生還理由に衝撃・・“あの日常用品”のおかげ。諦めなけりゃなんとかなる。ここはサバイバルすれになりました。 : おうまがタイムズ


www.oumaga-times.com




2014/10/04(土)
んじゃ俺の修羅場言うぞ

震災で海に流された。
当時仕事で石巻に行ってて渋滞巻き込まれてこりゃダメだと車捨てて逃げたら津波に巻き込まれた。
何か掴まるものを探してたら運良く家の柱流されてきてそれに掴まる。
その後沖に流されるとき小型の漁船が近くで流されてたから拝借。
取り敢えず助かったが今度はくそ寒い。
漁船探してもなにもなし。
どうすっかなと思ってたらどっかの工場から流されてきたのか梱包用のラップが流れてた。
これしかないと思って海に飛び込んでラップ回収。
身体中にラップ巻きつきて暖がとれた。
多分凍死した人もいただろう。
次の日適当な板切れ見付けて陸まで漕ぐ。
丸一日かかった。
それから仙台の自宅まで徒歩で帰宅。
3日かかった。
自宅は無事だった。
帰ったときの嫁のリアクションは結婚以来初めて見たと思うくらい喜んでた。

諦めなけりゃなんとかなるもんだな





562
レスありがと。
実際は何度も氏んだと思ってたからね。
会社の同僚は仙台で海に流されて重油飲んだりした奴もいた。
地震来たら海には絶対近づかない方がいいよ。

>>555
ラップはハ夕"力で巻いたよ。
ぬれた服着たままだと余計寒くなりそうだったから。
サバイバル的な知識は0。
ガキの頃さいとうたかをの「サバイバル」って漫画読んだだけ




568
>>563
服はラップの上に掛けてたよ。
夜が明けて漕ぐ前に服着た。
ラップ動きづらかったから。
靴は運転中だったからスニーカーだったのが幸いしたな。
革靴だったらとても無理だったと思う。
勿論ぬれてたよ。










 



*新しい 古い#


TOPに戻る

-エムブロ-