徒然なるままに
2014年にリークされた小児性愛犯罪に関する秘密映像 : 日本や世界や宇宙の動向
2020/09/17 15:09
コメント0


2014年にリークされた小児性愛犯罪に関する秘密映像 : 日本や世界や宇宙の動向

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52056849.html




たぶん以下のビデオ(ロンドンの被害者(子供たち)の証言)の一部が2014年ころにネット上に流れていたような気がします。
当時、ロンドンのハムステッド地区の地下施設で行われていた小児性愛犯罪、人食い、殺人が暴露されネット上で話題になりました。このブログでも関連記事を1,2回ご紹介させていただきました。
それから6年後の今、トランプ大統領によって加害者らの大量逮捕に至っているようです。同じように加害者だったオバマ(大統領)が彼らを逮捕するわけがありませんし。
以下のビデオは、ロンドンの(豪邸が多い)ハムステッド地区に暮らす子供たち(姉と弟)がハムステッドの私立小学校で実際に起きている生々しい犯罪を暴露しています。被害を受けていたのに勇気ある子供たちだと思います。しかも主犯は父親でした。。。このビデオを訳しているうちに気分がめいりました。このような恐ろしい犯罪が世界各地で行われているのです。このような犯罪が続く限り世界は悪魔に支配され続けます。

ここ最近、ネット上ではエリート層のおぞましい小児性愛犯罪(ピードと呼ばせていただきます。)がどんどん報道されるようになり、多くの容疑者が逮捕され多くの子供たちが救出されたと言うことも報道されています。
以下のビデオ(気分を害する内容となっていますのでご注意ください。)は、エリート層がいかに狂っているか、人類にとっていかに危険な存在かを再認識するものです。このビデオが撮影されてから6年経ったいま、やっと世界中にエリート層のおぞましい犯罪が暴露されつつあります。
ハムステッドの問題の小学校はいまはどうなっているのでしょうか。ただ、犯罪に関与していた当時の校長、警察、親たちはどうなったのでしょうか。そのことについての情報は一切ありませんねえ。

https://beforeitsnews.com/alternative/2020/09/warning-graphic-leaked-video-child-victim-of-satanic-sex-abuse-tells-all-they-eat-babies-3731868.html
(ビデオ)
9月16日付け
https://m.youtube.com/watch?feature=emb_title&v=KNaLziA7ZiQ

被害者の子供たちが悪魔崇拝者らによる性的虐待、殺人、人食いについて全てを語っています。


2014年にリークされたピード(小児性愛犯罪)に関わる一家の証言ビデオ:
母親、父親、息子(ガブリエル)、娘(アリサ)の4人家族。母親と父親は既に別れている。

(インタビュアーの質問の一部を省略しています。)

●ガブリエルとアリサへのインタビュー:
インタビュアー(I):ガブリエルとアリサは誰を逮捕してもらいたいの?
ガブリエルとアリサ(GとA):ピード全員、そしてパパ。彼らは社会福祉課に勤めている人たち。彼らは私たちとセッ〇スするの。私たちの身体を触ってくる。パパもみんなもプラスチックでできたお○んちんやリンゴを突っ込んでくるの。僕のお〇んちんも触るよ。
I:ママはそんなことするの?
GとA:ママはしない。彼らは○○?を使って赤ちゃんとセッ〇スをして赤ちゃんを食べてる。生き血を飲んでいる。僕たちは赤ちゃんを殺して生贄にするの。赤ちゃんとセッ〇スをして赤ちゃんが死んだ後は赤ちゃんの頭蓋骨とダンスするの。僕たちは教会で赤ちゃんの頭蓋骨とダンスするの。
I:君たちは赤ちゃんを殺すの?
GとA:僕たちじゃない。パパが殺すの。僕たちはパパを手伝っているの。

(1:44〜)
●父親(リッキー・ディアマン)へのインタビュー:
I:警察は何の罪であなたを逮捕したのですか。
父:・・・・私の子供たちが証言したと。私は悪魔崇拝者のピード犯罪組織のリーダーです。そして100人以上がこれに関与しています。その中には警察官、社会福祉機関の関係者、学校の教師も含まれます。警察官は私に尋問していますがどうやって答えてよいのかわかりません。

(3:06〜)
●ガブリエルとアリサ(GとA)へのインタビュー:
GとA:彼(パパ)は両手で赤ちゃんを握るように私たちに言ったから両手で握ったの。そして彼は私たちが両手を握ったままの状態で赤ちゃんの首を切断し赤ちゃんを逆さづりにして、血を抜き取った(聞き取りにくい)の。
I:その後どうしたの?
GとA:その後、私たちは赤ちゃんの血を飲んだの。
I:そんなことをやっている人は他に誰がいるの?
GとA:パパの家族、学校の親たち、教師、学校の校長先生、警察官・・・・

(3:42〜)
●ロンドン、ハムステッドにある(子供たちが通う)クライストチャーチ私立小学校の校長(ケイティ・フォースダイク)へのインタビューで、校長はピード犯罪に対する申し立ては真実ではないと完全否定しています。デマがネット上で流されていると主張しています。

省略

(4:50〜)
●父親へのインタビュー:
I:子供たちはあなたが他に何をやっていたのかを警察に伝えたのですか。
父:子供たちは私が彼らに虐待していたと言いました。また、子供たちは、ピードたちは赤ちゃんを殺していたと言いました。子供たちは私がナイフで赤ちゃんの首を切断して殺し、血を抜き取ってその血を飲んでいたと伝えました。非常に恐ろしい状況を詳細に説明していました。

(5:55〜)
●アリサ(A)へのインタビュー:
I:あなたはどんなカルトに入っていたの?
A:私がこのカルトに始めて入ったとき、パパが赤ちゃんを殺していたのを目撃したの。私たちも赤ちゃんとセッ〇スしたわ。先生も親たちもみんな赤ちゃんとセッ〇スした。
I:そんなことをしていた先生や親たちの名前を教えてくれる?
A:ローラ、ソフィー・・・パパ。パパの名前はリッキー・ディアマン。パパはこのピード・カルトのボスよ。

(6:55〜)
●父親へのインタビュー:
I:あなたの元パートナーと彼女のボーイフレンドは子供たちの父親が何をやっているかについて子供たちが証言している様子を撮りネット上に拡散しましたか。
父:彼らがやったことは・・・・私の子供たちを騙したのです。

(7:18〜)
●アリサ(A)へのインタビュー:
I:彼らは何をやっていたの?
A:彼らは赤ちゃんとセッ〇スをして殺したの。そして子供たち同士もセッ〇スをして共食いをしていたわ。両親が面倒を見れなくなった赤ちゃんを社会福祉施設に連れていき、その赤ちゃんを社会福祉の女性が私たちのところに持ってきたの。
I:赤ちゃんを持ってきた社会福祉の女性の名前は?
A:エラよ。

※このようなビデオがリークしたことで警察は捜査に乗り出しました。
そして後に、警察による子供たちへの初のインタビューが公開されました。

(8:13〜)
●アリサへのインタビュー:
P(警察):あなたはお母さんとここに来ましたね。
A:はい。
P:あなたはお母さんと一緒に暮らしていますか。
A:はい。でもパパとは裁判所の命令で土曜日に会っています。
P:ではあなたは毎週土曜日にお父さんと会っているのですか。
A:いいえ。パパとは毎日学校で会っています。パパは毎日学校にやってきます。
P:そうなんだ。お父さんは学校で何をやっているのですか。
A:パパは学校で私たちとセッ〇スしています。学校では赤ちゃんを殺して食べています。赤ちゃんの血も飲んでいます。水曜日が特に忙しくなるの。私かガブリエルが赤ちゃんを両手で持って、パパが赤ちゃんを殺します。パパは刀を思いっきり振って赤ちゃんの首を切断します。その後、首から流れる血を飲んで、パパたちはお昼ご飯(給食)に殺した赤ちゃんの肉を使ってスパゲッティを作って私たち生徒にくれます。
P:誰が赤ちゃんの肉を切り取るの?
A:校長先生(女性)が赤ちゃんの肉を切り取って、骨は取っておきます。。その後、頭蓋骨を囲んでみんなで踊ります。先生たちはそれぞれ20個の頭蓋骨を身体に着けています。頭の上、首の横、お腹の横、膝、肘。。。。あちこちに20個もの頭蓋骨をよろいのように着けて踊ってます。。
P:そんなに多くの頭蓋骨はどこから手にいれたのだろうね。
A:教会。教会には秘密の地下室があるから。彼らは地下に秘密の部屋をたくさん持っています。全部、外からわからないように隠しているけど。そして部屋から部屋へ頭蓋骨を移動させているから誰もわからないの。地下には廊下があって廊下の横にいくつものドアがあって、ドアを開けるととても広い秘密の部屋がありますよ。
P:その部屋には何があるの。
A:コッドビッツ?があちこちにあるわ。
P:そこで何をするの。
A:そこで彼らはセッ〇スをしています。
P:なぜ彼らがそこでセッ〇スをしているのがわかるの。
A:だって彼らは私をその部屋に連れていき私とセッ〇スしたもの。
P:誰があなたをそこに連れていったの?
A:私のお父さんとホーリングス先生。
P:あなたのパパはあなたとどうやってセッ〇スをしているの?
A:パパもホーリングス先生も他の先生も全員が私とセッ〇スしています。
でもプラスチックのお〇んちんを使っているの。
P:なぜプラスチックのお〇んちんを使うのかな?
A:だってプラスチックの方が痛いもの。
P:部屋には誰がいたの?
A:先生たちも子供たちの親たちもみんなそこにいたわ。彼らはセッ〇スの前にたくさんのお菓子を私たちにくれます。その後、彼らはやりたいことを私たちにしています。
P:何人の子供たちがそこに連れて来られるの?
A:学校の子供たちの殆ど。20人くらい。
P:子供たちの名前をあげれる?
A:ブラウンの肌の女の子のミリー・カウもそう。
P:なぜ彼女のことを知っているの?
A:だって彼女も彼らとセッ〇スしているから。
P:誰がミリーとセッ〇スをしているの?
A:先生たち、親たち、スタッフも。社会福祉の人も。
社会福祉の人は子供にご飯を与えたり面倒がみれなくなった家族を訪問し、家族は社会福祉の人に子供を売っているの。その後で、社会福祉の人は施設に子供を預け、次には私の学校の看護師がその子供の首に注射を打って殺しているわ。
P:なぜそのことを知っているの?
A:だって私、それを見ていたんです。


 















*新しい 古い#


TOPに戻る

-エムブロ-