KING OF PRISM SUPER LIVE Shiny Seven Stars!

「今年こそは忘れないうちに感想を書くぞ!!」ということで、本日幕張メッセで開催されたキンプリSSSライブに参加してきました。11時開演に起きられる自信がなかったので、15時開演の第2部に参加しました。

「前回のライブがボーイミーツガールから始まったし、今回はセプテントリオンさんのボーイミーツガールも音源化されたから、やっぱりボーイミーツガールから始まるのかなあ」とぼんやり思ってたら、いきなり「Shiny Seven Stars!」からスタートでテンションぶち上がったわ…。春先は毎週聴いてた曲だし、なんならライブ直前は毎日聴き込んでけど、プリズムショー☆ベストテンでは一切流れないから全然期待していなかった…!しかもセプテントリオンさんが全員乗降するステップに乗ってるわ、歌唱している人が誰かわかる見事なカメラ割がスクリーンに出てるわで1曲目からフルスロットル。しかも1曲目なのに早速本格的なダンスがあって、このライブのダンスへの期待度も高まった〜。

ソロ1曲目はユウ〜!期待はしてたけど、間奏のギター→ドラム→キーボードを、ゆうまたそが完全再現してくれてとても嬉しかった…。スクリーンのユウとステージのゆうまたそが、見事にシンクロしてた!!しかも、歌始まる前ににゆうまたそがいつも通り「俺の名は?」\ゼウスー/のやりとりをやったかと思ったら、「俺はみんなを結ぶスーパーゼウス!!!」みたいなことまで言っててスーパーエモかった。あとゆうまたそ短髪似合う。

座席がFブロックでステージがかなり遠かったんだけれども、チケット買ったのが直前だったから「こんなもんかなあ」と思ってたら、3曲目で雅がいきなりトロッコ、いやカツオに乗ったまさしが目の前に来てめちゃくちゃびっくりした。「通路が広いからラストとかでトロッコあるのかなあ」とは思ってたけど、まさか3曲目で来るとは思わないじゃんか。カツオをトロッコで表現する演出ナイスすぎた。そして感極まって泣いちゃってるまさし…!

感極まったミナトのあとは、レオくん〜〜!「Twinkle☆Twincle」はイントロなしでいきなり曲から始まるから、始まった瞬間からテンション爆上がってはいたけど、ステージみたらながにゃんがスクリーンのレオくんと同じダンスしてて、更にテンションが上がった〜!!SSSでレオくんのプリズムショー見たときから、「いつかながにゃんがライブで歌う時は一緒に踊って欲しい」と思ってはいたけど、実際に踊ってくれてめちゃくちゃ嬉しかった。可愛すぎる。「プリズムジャンプ」でジャンプするところがばちくそ可愛いかった。

そのあとの畠中くんはさすがにふんどしでは来なかったけど、こちらもタイガと同じダンス〜!ステージと映像のシンクロは本当にとても良い。タイガのプリズムショーは、サビ直前の足でリズム取る動きがめっちゃ好きなんだけど、畠中くんがその動きやってくれててとても嬉しかった〜〜!!あとねぶたの山車が間に合ってよかった!(笑)無人のトロッコが数台出てきたから何かと思ったら、まさかねぶたの山車だとはね…。上手いこと考えたな…w

その次はユキ様!前回のライブの時みたいに、ソロ曲の時だけ着物羽織ってくるのかな?と思ったら、今回はダンサー達が着物羽織ってる!和!!「百花繚乱」はプリズムジャンプの技がどれも大技だから、どうやって表現するのかと思ったら、炎があがったぞ…!連獅子感ある…!!

演出に期待しかなかったカケルの「Orenge Flamingo」は、最初から凝った映像演出が始まるし、八代くんはフラミンゴを彷彿とさせるピンクのふわふわ扇子を持って登場だしで、演出への期待が確信に変わったわ。カケルのふわふわの羽織をどう表現するのかと思ったら扇子だとは…!サビではもちろん天然ガスが出た〜〜!!それだけでなくお金まで舞っててびっくり。Fブロックもスタッフさんが送風機??で十王銀行券をばらまいてくれたよ〜〜!!

「このままエデロのトリはシンくんだろうけど、ダイスキリフレインやるにはタイミング早いし、プラトニックソードやるのか…?」と思ったら、流れた曲は「JOKER KISS」!ジョージきたーー!!前回のライブの時も思ったけど、こばたつさんほんっと歌上手いよな…経歴考えればそりゃあ当然だけど、でもやっぱりすごい。

シュワルツ2人目はアレク!武内くん!!武内くんもSSSのアレクの時みたいに、冒頭をスタンドマイクで歌ってくれた〜!その後もステージを左右に動いてくれたし、安定の歌のうまさ。ルヰくんの歌のときは、蒼井さんがルヰヘアーだし、ルヰくんのダンス再現してるしで楽しかった〜!カラフルな傘の演出も可愛い。

そしてそしてソロのトリは満を持してシンくん!ダイスキリフレイン〜!!ずんたさんもハット被ってる〜!コーレスもクラップも全てが楽しすぎた。セプテントリオンさんが全員出てきて、ベストテンと同じく踊ってくれたのも嬉しかった。ダイスキが溢れていた。あとぎこちなく踊っている斉藤氏が可愛かった。

「ソロ終わってどうするのかな…?」と思ったら、トラチとドラチ登場!!Fブロック後方に来たからめっちゃ近かったけど、全然気づかなかった。そしてリリース順のカバー曲メドレー!基本1つ前と1つ後の歌唱者が常にトロッコで会場内を動いてるから、ステージも見なきゃいけないし、トロッコも見ていたいしで忙しかった〜!ながにゃんが近くにきてくれたとき、衣装をガン見したけどレースとか散りばめられてて可愛かった。あとステージ上でブレードライトの色を調整するゆうまたそも可愛かった。笑

ラストの曲は「LOVEグラフティー」かと思ったら、「366日ダイアリー」でびっくりした。これも確か歌割でカメラワークをしてくれていたような…?

その後のアンコール1曲目は何が来るのかなと思ったら、突然スクリーンに文字が映し出されて、何かと思ったら「ナナイロノチカイ」の歌詞…!スクリーン上はただひたすら歌詞が映し出されているだけなのに、しっかりと歌い上げる観客がつよい。まさにTVアニメと同じ演出じゃないの…!しかもこの曲のとき全員でトロッコできてくれて、とてもうれしかった〜!

ほんとのラストのラストは「ドラマチックLOVE」!!ここは今度こそ「LOVEグラフティー」かと思ったし、今回ドLOVEはないと思ってたから、めちゃくちゃびっくりした。ハートひらり落ちてくる演出も健在でうれしい〜!

キャスト挨拶の時こばたつさんがエィスくんのセリフ言ってくれた事と、ながにゃんが「みんなの事が大好き」って言ってくれたのがとてもうれしかった。そして武内くんの「また近いうちに会おうぜ」も期待させてくれよ〜!!

そしてなによりずんた氏の「22世紀なんて待ってられっか!今すぐハグしよう!!」がとてもとてもよかった。それこそ真無限ハグトゥギャザーや。どうやらずんた氏は1部では言わなかったらしいので、この言葉が生で聞けてよかった〜!

最後は安定のEDクレジット。ここで不意打ちにオバレぶっこまれてまたテンションがひと上がりした。今回のライブはオバレからのコメントが無かったから、オバレのお姿を見られただけでも嬉しかった〜。

…しかし最後の挨拶でやたらキャストが「4年間ありがとう」とか「4年間」絡みの話をしている印象を受けたけど、このライブでキンプリ一区切りとかないよね…?まだ続くよね…??「LOVEグラフティー」も生で聴けてないし、いつかオバレのライブイベントやるって信じてるからな…!!

ウェルカムムービー:スタァインタビュー Vol.1

キンプリベストテンのウエルカムムービー:スタァインタビューのオバレのインタビューの感想です。

いきなりヒロ様とシンちゃんのインタビューからで、心臓に悪かった。煌めきに溢れるヒロ様とシンちゃんがいきなり登場するなんて心臓に悪い。

ヒロ様への最初の質問は「今までで1番印象に残ってるプリズムショーは?」で、「これはやっぱり色々あったプリズムキングカップのprideだろうな」と思ってたら、ヒロ様は「みんなの笑顔かな^^」ってコメントされてて、いきなり「さすが絶対アイドル速水ヒロ!!!」ってなったわ。回答が素晴らしすぎる。私たちがヒロ様のプリズムショーで笑顔になっている事は、しっかりとヒロ様にも届いているのですね…。

免許とったエピソードが披露されたのも、ヒロ様が18歳になったんだなあという事を実感できたし、「まだ誰も助手席に乗せてないよ」ってサラッと言うヒロ様ってば本当もう絶対アイドルでしょ…100万点満点でしょ…。私に力があれば今すぐヒロ様に自動車のお仕事をお願いするのに…ッ! あとヒロ様がしっかり「日本自転車安全協会”さん”」って敬称をつけててさすがだなーと思いました。

カヅキとタイガのインタビューは、タイガのカヅキさん好き好きオーラが満ち溢れていた。可愛いやつめ。インタビューの冒頭でタイガは「インタビューなんてチャラチャラしてますよね」って言ったものの、カヅキさんが「そんなことないぜ」みたいな事を言った瞬間に速攻で手のひら返してて可愛すぎかってなった。最終的にカヅキさんとプリズムショーやるために、インタビューを忘れてうきうきしちゃってるタイガがかわいい〜!そしてカヅキさんは圧倒的光キャラ。陽のオーラがパナい。

コウジとユウも本当予想通りのインタビューでした。コウジのお料理チャンネルなんて観たすぎる。「印象に残ってるプリズムショーは?」の質問で、コウジがFlavorをあげてくれた事はめちゃくちゃ嬉しかったけど、「電車の窓から見た客席〜〜」のくだりが、たしかにそういう事実なんだけれども、改めて冷静に言われるとやばいな。何言ってるんだこいつ感半端ないな。でもその後の本編でしっかりと電車登場したからOKOK。

オバレがインタビュアー側に回る週も楽しみ〜!ヒロ様とジョージの化学反応は今からわくわくしている。そして4週目に映画館によってはオバレルートが復活することを期待していますよ…!

KING OF PRISM -はじめて身長を知った話-

書きたいことは色々あるけれども、やっぱりまずは最近衝撃的だった事を吐き出したい。

先週公開になった「KING OF PRISM ALL STARS-プリズムショー☆ベストテン−」は、いきなりオバレルートがぶつけられたので、1週間で2回観に行ったんですけど、やっぱりキンプリはいいね。映画館で浴びるプリズムの煌きは最高。仕事終わりにキンプリ鑑賞の予定があると、日中も「まあ今日1日終わればキンプリですし…」と心を強くもてる。

プリズムショーベストテンが発表された時から、「そんなのプリズムキングカップのヒロ様のprideが1位に決まってるでしょ!!!!」と思いましたが、実際に1位になれたのを見れた時は感無量でした。これからしばらくの間、このプリズムショーをまた映画館で観られるなんて嬉しすぎる…。ヒロ様推しのステッカーも無事に手に入れる事が出来てはぴなるです。

とまあ頭の中はキンプリでそこそこいっぱいなんですけど、ふと「そういえばキンプリキャラの身長ってどうなってるんだ…?ヒロ様って頭身見る限り同じくらい(165cm)か…?」と思って調べたらヒロ様の身長が175cmでびっくり。10cmも上じゃん。見上げられるじゃん。ナチュラルに頭ぽんぽんしてもらえるじゃん。キンプリの絵柄ゆえ身長を意識してなかったけど、175cmであの顔であのスタイルで絶対アイドルって速水ヒロ最強じゃん…。

ヒロ様がまさかの175cmだったので、「じゃあヒロ様より高いコウジはどうなんだ…?」と思って調べてみたら185cmでびっくり。ヒロより10cmも高いのか…そして私より20cmも高いのか…。めちゃくちゃ長身じゃん…。背も高くて曲も作れてプリズムスタァで料理もできるってすごすぎる。みんなより頭1つ分背が高くいってコウジとして理想的すぎる(?)。

でもコウジよりもミナトのほうが背が高いんだろうなと思ってミナトの身長を調べてみたら、ミナトは183cmだった。コウジのほうが背が高いなんてなにそれたまんない。骨格がミナトはがっしりしてるし筋肉もついてるから、コウジと比較して背が高い印象になるんだろうな。

身長の比較だとカヅキの162cmとタイガの167cmもたまらない〜〜。カヅキが私より小さかったってだけでもう爆萌えなんだけど、タイガのほうが5cm大きいっていうのも、また良い…!こちらは気持ちや憧れ的な面でカヅキのほうが身長が高く見える不思議。

レオの158cmとユウの154cmもかわいい〜〜!きっと2人はこのあと成長してしまうだろうけど、この身長の時期を出来るだけ長くみていたい。ちっちゃい子かわいい。でもスラッと背の高いレオくんとかめちゃくちゃかっこいいと思う。ユキ様(177cm)と並んだらきっとやばい。

アレクの190cmはめちゃくちゃしっくりきた。だってどう考えても大柄の男ですもの。タイガのこと見下ろしてましたもの。でもさすがに180cm台かと思ったから、190cmにはびっくり。

しかしキンプリキャラが全体的に思っていたよりも身長が高かったことがわかったので、今後のキンプリ鑑賞がよりはかどる。身長のこと踏まえながら見るときっと楽しくてしょうがない。まだまだプリズムの煌めきを浴びていこう〜〜!

令和初

新年明けましておめでとうございます!新年初記事どころか令和初記事になってしまった…。というか去年1回も記事書いてない…。去年は跡映からジャンフェスまでテニプリをエンジョイできました!今年もこんな調子でしょうがよろしくお願いします。

ツイッターアカウント

名探偵コナン紅の修学旅行スペシャルショップin京都

2018年も残すところあとわずか…今年も基本的に数か月前の出来事の感想を書くとタイムラグ甚だしいブログでしたが、閲覧頂き有難うございました。更新も不定期極まりない状況の中、拍手下さった方々には本当に感謝です。今月もこれが初めての更新なのにその前に拍手は頂けていて、嬉しい限りです。実は先月でエムブロに越してきて10年だったのです…びっくり…。今後もこんな感じでゆるーく続けていきますので、よろしくお願いします。

で、2018年の出来事を2018年中にと思いましたが、どーーーーう考えても無理っていうね。だってFF展の感想から書きたいし…それって2月の話だし…。どの出来事も甲乙つけがたいのですが、遠征してきた話から書きたいと思います…。それでも11月の話なんですけどね…。

11月某日紅の修学旅行と京都のコラボイベントのために日帰りで京都に行ってきました。去年おてみゅのときも日帰りだったし、きっと年明けの跡映も日帰り京都なんだろうな…なんかもう京都は日帰りで行く場所になっている…。

もう先にこの遠征の結論から書きますけど、京都タワーのコラボショップで赤井と安室の限定アクキーが自引きできた〜〜〜!!!レジで現金しか使えないことを失念していて、手持ち金が少なかったこともあり、5個購入での1発勝負だったのですが、5分の2で赤安ゲットできた〜〜!うっれし♪

本当の京都到着の最初は安室コロッケを食べに錦市場の花よりキヨエさんに行きました。店内にゼロティ2巻とコナン95巻があってびっくり。京都で修学旅行編読むのはすごく感慨深かったし、コナンテンション振り切れてる状態だったから、清水寺のシーンでニヤけるのをおさえるのに必死だったわwwコロッケもさくさくほくほくで美味しかったーー!!

そのあとは京都ぎょくろのごえん茶さんで名探偵コナン茶を購入!もちろん銀の弾丸茶とトリプルフェイス茶をば…。平日の昼間で他にお客様がいなかったので、店員さんが話しかけてくれたのですが、この2商品はやはり売れ筋のようで…。お茶の種類がキャラによってそれぞれ違うのに、赤安は揃って和紅茶でびっくりしたwwそうですよねwww

そしてヤオイソでフルーツサンド食べたり源光庵行ったりと短時間京都観光をして、夕方京都タワーへ!だってスカイラウンジのドリンク提供時間が午後からだから!!

スカイラウンジではもちろんあむぴのドリンクを注文しましたけど、シャンパンゴールドの髪色の男の飲み物がノンアルコールシャンパンって素敵すぎるし、そのドリンクの中に銀の弾丸(アラザン)が入っているという素敵オブ素敵ドリンク。大変おいしゅうございましたし、清水寺が遠くに見える席だったから高まった〜〜!

ドリンクを楽しんだあとはやっと展望台に登ったのですが、おみくじ・木札では赤井は出るもあむぴは出ず…。でもベルモットのおみくじでた〜。うれしい〜〜!

最後にショップでお買い物をし、冒頭のアクキーの話に戻るわけですが、嬉しさのあまりパネル展示のところにもどってアクキーとの写真を撮ったのが、今回添付した写真です。よく考えるとこのパネルも赤井・安室で並んでるのがよくできてるな…。

京都滞在時間は7時間ぐらいだったのですが、とてもとても楽しかった〜!京都に行ったのは11月末で、池袋パルコでの出張開催が発表された後だったので、ちょっぴり行くか悩んだのですが、行って本当によかった!

たぶん年内でコナン記事は最後かな〜と思うので、今年の総括ですがまずは今年の頭はこんなにコナンに、安室透にハマるとは思ってなかったし、全く予想していなかった1年になりました。そのきっかけになったのが福山氏だというのも本当にびっくり。

もう15年ぐらいましゃを好きですが、特にましゃはアニメ関連とのかかわりもなく、関連を強いてあげるなら劇場版ドラえもんの主題歌ぐらいで、こちらのオタク界隈とは全く別の軸で楽しんできたのですが、3/1のゼロの執行人の主題歌発表からすべてが動き出したよね…。
安室透・バーボン・降谷零というキャラはもちろん知ってたし、コナンも20年近く知っていたはずなのに、ましゃのあむぴ解釈が半端なさすぎて「そんなんだったっけ?!」となり、ゼロの執行人を観て見事に落ちました。映画館にも何度通ったことか…(笑)でもこの年齢になると貴重な年上キャラだからこそ余計に落ちたんだろうな〜そしてきっとコナン完結までに零くんの年齢追い抜くんだろうな〜〜。

そしてそして明日は今年の映画納めとして純黒の悪夢の復活上映を鑑賞して、明後日はましゃのカウントダウンライブで生の零を聞いてきます(予定)!紅白の演奏も生で聴けるし、ましゃはメドレーだから零期待したいな〜1日2零したいな〜〜!!

来年もいろんな零くんが見られますように!ゼロティの再開もたのしみ!!
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2020年02月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アーカイブ