" >



2次元を語る。チラシの裏


マンガ感想・評論ブログの姉妹ブログ。
本館で未公開の記事の一部を公開します。
毒舌率高めなので閲覧注意。


このブログのトップへ

2次元を語る。
本館へ







密会 ver4
SS

「もう少し仲良くできないかな、荼毘」

そう問いかける男の口調は、言葉と裏腹に怒気に満ちていた。

密会場所として選ばれた倉庫の中は薄暗く、彼らの他には誰の姿もない。

男は、一枚の羽根から作られた短剣の鋭い切っ先を青年の喉元に突きつけていた。

その羽根の剣は男が自らの背中から“個性”によって生成したものだ。

「ザコ羽しか残ってなかったんじゃねえのか?」

切っ先を喉に突きつけられたまま青年が訊く。

「嘘つきと丸腰で会うわけにはいかなかったからな」

男の返答は、彼もまた青年に真実を伝えていなかったことを暗に示している。

青年――荼毘は、刺すような視線を彼に向けている眼前の男――ホークスを改めて見やった。

困っている市民がいればすかさず助ける人柄と気さくな性格、
そして端麗な容姿によって、No.2プロヒーローとして
人々から絶大な支持を集めている男の瞳が、静かな怒りに燃えている。


2018/7/25 Wed

最近のジャンプ新連載寸評「田中」…落ちもの主従もの。新人で荒削りだが見守りたい 〈総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司、天塚啓示、週刊少年ジャンプ〉
最近のジャンプ

最近のジャンプ新連載

・田中(※正式な作品名:総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司)

作者:天塚啓示 ※新人

29号頃〜新連載


落ちもの、主従もの

黒執事でいうと田中がセバスチャン、主人公がシエル

非凡な素質の持ち主だがこれまでは静かに生きていた少年のところに
超有能な従者が現れて物語が動き出す、というストーリー

これなら主従は男男よりも
男女の組み合わせの方が読者を引き付けられる

少年漫画なら有能な美少女秘書と少年主人公の方が人気が出ただろう

少女と有能な眼鏡スーツ男でもいいが
それは少女向け作品に多いパターンで
少年漫画で読者の共感を得るのは難しそう


作者はまだ22歳くらいの若い新人らしい
まだ荒削りだが次回作以降につながる可能性を感じるので
優しく見守る


個人的にはサー・ナイトアイがまた見られて嬉しい

ヒロアカ作者の手癖の悪さにつっこむ向きもありそうだが、
その点はヒロアカ立ち上げ時からほとんどの期間担当だった門司編集の
教育不足のせいが大きいと思うので個人的にはかなり多目に見ている


2018/7/24 Tue

サマータイムレンダ35話、ひとまずの感想
サマータイムレンダ

○サマータイムレンダ
35話

乳首券解放来た(何)
腕や脚で局部を隠したマンガ的なご都合描写ではなくて
体を曲げたり斜めにしたりして肝心なところを見せないという
リアル寄りの描写が逆にエロい

青少年向け作品に腐るほどあるマンガ的なご都合ラッキースケベ描写ではなく
リアル寄りの描写しかできないらしい
作者がリアル寄りのものにマンガの手本とする作品を絞って
真剣にマンガの修練を積んできたことが逆にわかるシーンだ


最近の顔芸は雰囲気を崩してるのでやめた方がいいと思う


2018/7/23 Mon

今週の地獄楽25話、ひとまずの感想など
地獄楽各話感想

○地獄楽
25話
主人公が臨死体験
相変わらず火法師ラブの作者


【ネタバレ】

以下は今週のネタバレ



娘がてんせん様と同じ神通力で主人公を連れて逃走
てんせん様2人目はまだ生きてる模様
頑丈すぎだろ



2018/7/23 Mon

最近のヒロアカ…福岡ホークス。作者は飄々とした実力派のおっさんが好き
僕のヒーローアカデミア

エンデヴァー&ホークス編


福岡だから福岡ソフトバンクホークス

作者はホークスのような
飄々として実は熱い実力派のおっさんが好き
イレイザーヘッドもこのタイプ

少し年を取ったカカシ先生

抑えた態度だけど実は熱い実力派の大人というと
ベストジーニストもこのタイプか


2018/7/23 Mon

薔薇王の葬列10巻 バッキンガム公がリチャードに××を迫った理由の予想 【重大ネタバレ】
薔薇王の葬列

【重大ネタバレ】

10巻ネタバレ



理由は三つあると思う


長年にわたる重大な裏切りを知ってマジ切れしたので
リチャードを痛め付けたい
…リチャードに自分との契りを迫った理由の一つ目


肉体的な契りを交わすことによって、リチャードをより強く支配したい
主にキングメイカーとしての思惑から
…二つ目


キングメイカーとしての立場を抜きにしても
以前からリチャードに惹かれていた
今回で両性具有つまり肉体的には女でもあることを知って、
リチャードと××することへの心理的な抵抗が薄れた?
…三つ目


2018/7/18 Wed

薔薇王の葬列 10巻 バッキンガム公の心情
薔薇王の葬列

【ネタバレ】

10巻ネタバレ



バッキンガム公がのし上がるためには
リチャードが王になれなくてはいけない
リチャードが王位に就くかどうかがバッキンガム公の人生も左右する

このため彼はリチャードを王にしようとしてきた
リチャード自身の意思よりもやや強引に


しかしリチャードが隠してきた体の秘密を今回でバッキンガム公も知った


リチャードが両性具有=当時の認識では“悪魔の体”
→王にはなれない

リチャードはバッキンガム公の人生をも左右する重大な瑕疵を長年黙っていた
長年騙していた

だからバッキンガム公はマジ切れした



2018/7/18 Wed

薔薇王の葬列 10巻 リチャードの王座に対する思いの変化
薔薇王の葬列

【ネタバレ】

10巻ネタバレ



9巻までのリチャード:
体の事情があるので王にはなれない
王になれなくていい

10巻のリチャード:
王になりたい
王冠が欲しい


2018/7/18 Wed

薔薇王の葬列 10巻 ひとまずの感想(1)…この巻で物語が激動する
薔薇王の葬列

薔薇王の葬列 10巻
7/13発売

【ネタバレ】

10巻ネタバレ



ついにこの物語は一線を越えた

もうホモォじゃないとはいえない

いや、b(ryはリチャードを一応女と認識してるようだからギリギリセーフなのか?
これまでも彼のキ×グメ×カーとしての都合を抜きにしても
リチャードに惹かれているような描写があった


これでまだたったの10巻だ
10巻だけでもものすごく内容が濃い

ヒット作不足で引き延ばしが横行している青少年漫画を
読みつけてる私には内容の濃さがすごい


2018/7/18 Wed


<< newer top older >>
 

PR for PC

PR for PC





マンガ(9)
SS(4)
読書メモ(10)
コミックス情報(4)
その他コミックス情報(0)
本誌情報(1)
出会って5秒でバトル(19)
ワールドトリガー(13)
ワールドトリガーSS(3)
ビースターズ(BEASTARS)考察(4)
ビースターズ(BEASTARS)各話感想(5)
ビースターズ(BEASTARS)その他読解(1)
ビースターズ(BEASTARS)語り(0)
その他(2)
地獄楽あらすじ(0)
地獄楽考察(0)
地獄楽各話感想(7)
地獄楽その他(3)
最近のジャンプ(7)
最近のヤングジャンプ(11)
最近のその他ジャンプ系(ジャンプ+等)(0)
最近のサンデー(8)
最近の裏サンデー(2)
最近のチャンピオン(3)
最近のマガジン(1)
最近の連載漫画(0)
その他漫画など(4)
漫画業界ニュース、最近の4大週刊少年誌事情(0)
ジャンプ本誌情報(話数など)(0)
ヤングジャンプ本誌情報(話数など)(1)
過去のジャンプ系作品(1)
過去のマガジン系作品(0)
その他 過去の連載作品(0)
押さえておくべき古典・名作(2)
ゴールデンカムイ(14)
かぐや様は告らせたい(2)
サマータイムレンダ(10)
IT'S MY LIFE (イッツマイライフ)(7)
僕のヒーローアカデミア(3)
僕たちは勉強ができない(1)
とんがり帽子のアトリエ(3)
薔薇王の葬列(4)
未分類(0)


<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
T:1 Y:1 TOTAL:811


2次元を語る。チラシの裏



本館へ




このブログについて

漫画感想&評論ブログの姉妹ブログです。
本館で公開する前の記事の一部を
こちらで公開します。


管理人について

漫画読み。




-エムブロ-