スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

運命月

こんばんは。今月は我が家にとってはとてもとても軽々しく楽しい気持ちばかりでは過ごしきれない月でした。それは運命月だから。大切な我が家の長男坊えいたんの命日、さあこのお誕生日が同時にやって来る月だからです。とてもとても大事で、家族にとっては笑い話だけではすませられない日。いつまでもあの日の空気を、悲しみを、痛みを…ママは忘れることなんてできません。記憶が、薄らいだりすることなんて許されないです。
えいたんを失ったあの時の悲しみ、冷たさ、言葉では表しきれない記憶を…辛くても、持ち続けられることはえいたんの生きていてくれたことの証明だし事実です。命を失って、保険証や…いろんなものは回収されてなかったことのようにされてしまったけど、絶対に絶対にえいたんはいた。お腹の中で大切に大切に育てていたし生まれてきてくれたんです。おっぱいもいっぱいすってくれたしたくさん泣いてくれました。手術も頑張ったし、短かったけど退院して我が家に来てくれた。幸せでした。
えいたんを失った直後は旦那との気持ちの距離は更に広がってしまい温度差もありました。あっという間にいなくなってしまったえいたんだから旦那には幻のようでなかったことにできてしまえたのかな?男の人と女の人とでは色々と違うのかもしれません。短くてもママには本当に本当に愛おしく、絶対に絶対に存在したえいたんなんです!それからまたいろんなことがあって、やってきてくれたさあこ。えいたんの命日に生まれてきてくれたさあことえいたん、我が子達はみんなみんな運命でつながっているんです。みぃんな引き離してなんて考えられない。だから、忘れ去られてしまってるえいたんのことを我が家では普通に話すしおしゃべりに自然にでて来るんです、毎日のように。家の外の人の記憶には薄れていってもえいたんは、我が家にずっといる。ずっとずっと兄弟達が気にしているし、大好きを送ってるんです。とくに男同士でタンタはお兄ちゃんに会いたくって会いたくって仕方なかったみたい。一緒に男の子遊びできたら楽しかったものね。お兄ちゃんが大好きでお兄ちゃんはいつも憧れだもの。
さあこのお誕生日を祝うごとに、えいたんの存在もどんどんどんどん大きくなって、ママの中でお兄ちゃんになってきています。今ここにいてくれたら8歳か。最近ははたと夢にも出てきてくれなくなっちゃったけど元気かな?たまには会いたいんだけどな。
我が家の大事な運命月は続きます。今月が終われば3月。3月のお雛様のお節句はちいこのもう一つのお誕生日なんです。お腹に、ちいこがいることが分かった日。大切な大切な運命の日です。毎日毎日をかけがえなく、春に向かって我が家もゆっくり進んでいます。

ただただ、ひたむきに

皆さん新年はいかがお過ごしですか?我が家は去年末のパタパタとした嫌なこと続きに比べれば静かで平和に過ごせています。良かった。でもしんどいことに違いはない。だってヘビーに、我が家の住民さながらに入ってくれていた居宅のヘルパーさんが不在だから。エースで頑張ってた彼女がぬけてしまった事業所もとてもてんてこまいで大変そうです。我が家が辛くても彼女が留守であいてしまった穴をうめるべく稼働してるヘルパー不足で我が家に入ってくれる時間も激減してしまいました。そしていよいよ新学期。
来週にはさあこもちいこも学校が始まります。朝を一緒に頑張ってくれてた彼女が不在の中なんとかママだけで回さねばなりません。大丈夫かなぁ?自分が通ってる学校もあり、自分自身の勉強が続けていかれるのかもとっても不安です。子供達を安全安心に送り出せてこそ自分の学校が続けられるわけですものね。お仕事なんてまだまだまだまだ本格的実質的には難しいのかなぁ?だけどこの冬、ピンチも乗り切らなくっちゃですよね。
彼女の復帰が今後は難しいことも覚悟しながらやっていかなくちゃならないわけですもの。どこまで踏ん張れるかもわからないけど一歩一歩確実に子供達と協力して、ただただひたむきに、やっていくしかないですよね。1日1日を積み重ねながら…。
今年は良い年にするのだもの。努力して、ひたむきにやっていれば絶対いい年になるよね。いいことが、訪れるよね。あたたかくやわらかい、春の訪れが今から楽しみです。
元気に明日からも頑張りたいと思います…子供達と。

新年のご挨拶

こんばんは。そしてあけましておめでとうございます。やっとこ更新のチャンスがやってきました。皆さんお元気にしていらっしゃいますでしょうか?定期的にのぞきにきては、まだ更新がないや、生きてるのかぁ?なんて思ってくれてる皆さん…ほんとに感謝です。ありがとうございます。そして末永くよろしくお願い致します。
去年末は嫌なことばかり続いて、インフルまでかかってしまい心身共に弱り切ってしまっていたママです。さあこ、タンタもインフルでしたね。その前の週に早退で帰ってきていたちいこが一足先にインフルってたんでしょうね。彼女は帰宅し病院に行った時点で既に熱はなくインフルの検査をしなかったから診断はされなかったので定かではないんですけどね。色々苦しい事が続いた去年を吹き飛ばし今年は良い年にするぞーっ!皆さん我が家を応援してくださいね。
もう今日からは通常モードのママです。居宅で入ってくれていた家族同然のヘルパーが倒れてしまった今、はっきり言ってほんとママはピンチです。助けてほしい。皆さんにも本当助けてほしいです。本物のばあば以上に我が家と運命を共にし、支えていてくれた彼女。ちいこは遠い盲学校に通っているので早朝から登校しなきゃならないんですがその送り出しまで付き合ってくれていたのです。どんなに探しても、毎日のように、早朝から付き合ってくれるヘルパーなんて、事業所なんて…奇跡だったんです。それをずっとずっと支えていてくれた彼女。今は入院中で、きっと頑張っているでしょう。心配です。そばに、飛んで行きたい気持ちでいっぱいだけど…。今はその留守を守るべく?踏ん張り時ですね。これからいよいよいよの新学期が迫ってきました。ママにのしかかってくる負担、仕事が大きく重たくなるけど踏ん張らなくっちゃなぁ。こんな踏ん張りを懐かしく思い出せるその日まで、戦うぞーっ。
年女のちいこ筆頭に今年も子供達と全力していきますので1年よろしくお願い致します。

子供孝行

今日も穏やかな静かで平和な日曜日になりました。子供達と平和なお休みです。今日はえいたんが生きていてくれたら、7回目にあたるお誕生日でした。大きくなっていただろうなぁ。我が家の長男坊の貫禄でみんなをまとめてくれていたでしょうか?でもね、えいたんの寂しい悲しい死というハプニングを乗り越えての今ある我が家なんです。その後さあことタンタがやってきて本当賑やかさが倍増です。ひっちゃかめっちゃかな騒ぎで頭が痛くなっちゃいますけど。
弟のタンタも姉さんさあこに負けないガタイの良さなんだからえいたんが生きていたらちいこを追い抜くほどの大きさとたくましさがあったかもですね。えいたんのお誕生日が過ぎるともう2日違いで姉さんちいこのお誕生日。注文したケーキの都合もあってちいこの早めお誕生日をえいたんのお誕生日でもある今日、我が家では取り行ってしまいました。ちいこに変わってさあこの選んだ可愛らしいうさちゃん姉妹ののったケーキをみんなでつつきました。「ケーキだよ」なんてかしこまってあげるとちいこさんは食べなくなってしまうのでランチの後にさりげなくケーキタイム。ママの作戦勝ちでケーキを1ピース食べきってくれました。嬉しい〜、良かった良かった。さあことタンタのやかましいお祝いソングに包まれてちいこもお姉さんとして喜んでくれたかなと思ってます。お誕生日、一足早いけど…祝11歳。大きくなったね、おめでとう!!
明日からは子供達もママも平日モード。戦いが始まります。互いの存在を互いの支えとして今頑張れています。信じ合う、信頼の確かなつながりを感じながら、日々を大事に重ねていきたいと思います。

昨日は頑張りました

おはようございます。またまた久々の更新ですみません。毎日慌ただしいながら何とかいきのびています。
子供達の嵐のような行事ラッシュもひとだんらくしてきたでしょうか?明日はタンタのお誕生日だしまだまだと言えばこれからバースデーラッシュも襲って来るのですが、まぁ園や学校行事はおさまってきたかな?一昨日も運動会延期でタンタの運動会も何とか執り行われて参加してきましたしね。ってなことで昨日は水曜日。ママも定休で珍しく子供行事もなかったので友人とのひと時を楽しみました。元気をもらって…。休みでいた旦那にむかい合わなきゃならなかったので憂鬱で憂鬱でたまらなかったけど、子供達のためと思い、我慢しました。
なーんでママの定休日、ちいこが寄宿舎で不在の水曜日を決めたかのように休みを取るの?って感じですが昨日もお家にいらっしゃいましたので憂鬱でございました。夜も子供達と帰宅した後は宿題させてご飯食べて、とやることさっさかすませて寝てしまうのが一番触れなくてすむ選択でしたがそれじゃいけないな、子供達にふれさせてやらないとなぁ…そう我慢して思い直しました。嫌で嫌でしょうがなかったですが。そして妙案を思いつき…。今ママの父、じいさんが入院中なんです。その見舞いにもママも毎日忙しくかけつけられてなかったのでそれに一緒に連れて行くことにしたんです。夕方からだったし次の日もあるので短時間でバタバタですが親孝行にもなって一石何鳥ですしね。ママは雑用もあったので一足先にばあばと待ち合わせて親子水入らず。ちび達ひさびさーーに迎えに行かせてこちらに向かわせたのでまぁー旦那達到着は遅かったことは言うまでもありませんね。ばあばもしびれをきらしてました。ちび達もいて病院じゃうるさくて迷惑なのもあったしご挨拶だけしてすぐおいとまでした。それでも顔を出ささせる、会いに行くって大事なことだと思います。日々子供達の行事とかにも助っ人にきて貰ってます。旦那は子供達のこと何もしてないんだから日頃助けてもらうことの多いばあばに感謝するのは当たり前です。両親が心細かったり困っていたりする時には何ができなくても顔くらい見せる当たり前の親孝行くらいさせなくっちゃね。
自分も忙しくてなかなかかけつけられてなかったのでママも昨日は良い機会になりました。旦那も先日のように乱すことはなかったので昨日は救われました。帰宅後は片付けやら翌日の準備等でママはてんてこだったけど踏ん張って我慢して良かった。親孝行、子孝行、もっといえば旦那孝行にだってなってるはずです。友達が笑顔をくれたから、エネルギーをくれたから、昨夜は乗り切れました。昨日を踏ん張って今日からはまた旦那も不在でしばらく自由です。はぁ良かった。また今日から子供達と穏やかな日々を過ごしたいと思います。明日のお誕生日に先駆けて今日はまたまた保育園行事でお誕生会。あっ、やっぱりまだまだ行事ラッシュ終わってはいなかったのかな?可愛い可愛い我が家のおちびちゃんとのかけがえのない時間を大切にしてきたいと思います。皆さんも良い1日を。今日も1日エンジョイしましょう!!
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
アーカイブ
カテゴリー