眠い。

死にたいと嘆く僕は今日も笑顔で満ちている
結局この世界はそんなものだ 気持ち悪い
死にたいと口にしたところで死ぬ勇気など1ミリもない
だからといって心に留められる程優秀でもない
刃物を僕自身に振りかざすことで僕の衝動は満たされた
その場限りの衝動 背徳感は特にない
腕から滴る赤色の液体はいつ見ても美しかった
何をしたって僕は無価値のままなのに
必死こいて生きる 無様そのもの
幸せなんていらないんだ
もらってしまったらそれが最後だと思うから
僕は僕と毎日戦ってる 意味のない戦い
勝者も敗北もない これから先あと何十年戦うんだろう
終わりのない戦争 感情のコントロールすら上手くできないのに
勝手に始めるからこれまた大変でさ
一回くらい言うこと聞いてくれてもいいのに
君ならこの戦争どう治める?
あ、聞いた僕が馬鹿だった ごめん

青く澄んだ空を見上げた瞬間嫌な程に生きている実感が湧いた
死ぬ勇気もないけど生きる勇気もない僕
臆病な僕 ははは 死ぬ程ダサい はは
他人の幸せも望めない 僕が神様になって握りつぶしてあげる
今君が持っているその幸せ 木端微塵になるまで
不幸で満ちているこの世界 きっと素晴らしいよ
知らないけど

ばいばい


僕はどの時代でも、何も、変わらず、平然と、日々を、生きていく、僕は僕、それだけは変えられない真実でもあり、現実でもある
ありがとう平成 ばいばい平成
最後の日にあえて書かないのも僕らしい
令和はどんな悲劇が待っているのだろう
今から楽しみだ
語る気分じゃないからここで

忘れざるもの



学生の頃よく慕ってくれる人がいた
会う度に好きって言ってくれていた
毎日毎日僕の名前を呼んでは一緒にいてくれた
昼休みの時だって部活の時だって帰る時だって

そんな僕のことが大好きだったその人は
会う機会が減った瞬間態度も変わった
好きなんて言ってくれなくて遊ぶ約束しても
体調悪いやら予定が入ったやら何らかの理由を付けて会ってくれなくなった
連絡帳の写真が更新される度写ってるのは垢抜けたその人と笑顔で明るそうなその人の新しい友達
イライラして仕方がない
何故僕を1人にするの?
君のあの言葉は嘘だったの?
覚えてないじゃん 何もかも きっとあの約束も
笑えない程軽薄ははは


------------------------------------------------------------


今度遊ぶ時に作って持っていくねって言ってくれた君の言葉を忘れた事なんてなかった

僕はその日まで楽しみにしてたよ君の作ってくれたものを、どんなものかって、ワクワクしながら

今度また連絡するねって言ってくれた君の言葉を忘れた事なんてなかった

いつ連絡来るんだろうって、その日まで辛いこと乗り越えて、頑張ろうって、思ってた


------------------------------------------------------------


遊ぶとき毎回大遅刻してくる君
大事な日はちゃんと起きれてるんでしょ?
ってことは僕の遊びは大事じゃないのかははは
だって大事だったらしっかり起きれるもんね
毎回楽しみにしてるのは僕だけなのかははは


僕は1度も君達の約束を忘れた事なんてない、、ましてや遅刻なんてない、、ないのに、、、君達は全部忘れていくははは凄いねなにこれ。



期待してた僕が悪かった?
君を信じようとした僕が悪かった?
ははは あーーー僕が悪いのか あれもそれも全て
人の事信じない方がいいね はは
改めて気付くんだ 愚かさに 僕馬鹿だからさ信じようとしちゃうんだ 君のこと ごめんね

会いたい

俺も早く会いたいです。

幸せ



毎日毎日嫌なことだらけで人生大変だなって、
生きるの辛いなって、自分の寿命はあと何年だろうって、途方に暮れる時もあるけど
1つの幸せが訪れると心のHPが全回復される
また明日になればそれはゼロに近くなるけど
"毎日が楽しいなんて毎日楽しくないのと同じ"
その通りだと思った 辛いから悲しいから苦しいから幸せだと感じることが出来る
元々毎日が幸せならその幸せというものさえ感じなくなり更に上の幸せを求める
人間は欲張りだからね
だったら僕は不幸な今のままでいい
たまあにくる幸せがあればそれだけで十分だ

------------------------------------------------------------

今日はというか昨日は久しぶりに幸せが来た
いつぶりだろう 頭に思いつかないくらいの久しぶりの幸せ 心から嬉しかった やっぱ僕にはこれがお似合いだ 毎日が平凡で、つまらなくて、何かあれば辛くって、泣きたくって、でも数ヶ月に1回くる幸せに生きる価値を得る
それでいいね こんな僕なんか お似合いお似合い
明日の不幸とこの先いつか訪れる幸せを願って
















おやすみ
前の記事へ 次の記事へ