スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

ありがとう

やっぱり眠れなかった
今、ろうそくを替えた所

約3年前位から悪性リンパ腫と戦ってた父
高齢の為、治療は出来なかった

ここ1年位は会う度、「苦しい」って言ってた
明け方「病院に連れて行って」って電話が来た時もあった

6月の半ば過ぎ、また苦しいって言って姉が病院に連れて行った

肺に水がたまってて1gも抜いた
心臓も肥大してて、おそらく転移もしてるみたいだった
2週間位入院した後、病院に居ても寝たきりになるから家でヤワヤワ動いて過ごす事になった
姉と私で様子を見に行ったりしてたが、退院からは、坂を転げ落ちる様に弱って行くのが分かった

殆ど寝てたし食も落ちた
思考力も落ちて携帯を使えず「壊れた」なんて言ってたりした

月曜日に仕事が終わると姉から電話が来た
換気扇を付けたままで、父が消そうとムリして転んだりしたら危ないからと消しに行ってくれって

父は寝てた
普段でも耳が聞こえないから私等が行っても気付かない

エアコンは付いてたけど、部屋は蒸し暑い気がした
動いてる人と寝てる人の体感温度は違うし、何よりリモコンが見当たらなかった
父が大事に持ってたのかも

何か後ろ髪引かれる想いだったが帰って来た

火曜日、姉が行くと部屋の入り口で倒れてて又、入院した

脱水と腎臓機能低下だった
水分は摂ろうとしてたみたいだけど殆どこぼしてたみたいだ

いろんな後悔が残る

もう一人では生活出来ないし、今の病院では長くは居られないから市外の病院の手続きを進めてた
そこも三ヶ月位しか居られないので、その後は違う市外のホスピス行く予定だった

姉は、そこまで持たないかもって言ってた

遠くに行くと思うと可哀相で
でも、どーする事も出来ないし

金曜日、姉が行ったが、すぐ目を閉じるって言ってた

土曜日、私が行ったら酸素吸入をしてたから驚いて、ナースステーションに行って事情を聞いた

食事が摂れないから薬も飲めず点滴にしたし、苦しいって言うので酸素マスクをしたと

父は苦しいそうに体で大きく呼吸をしてた
手を叩いて起こそうと思ったが起きなかったし、まさか逝くなんて思わないから寝かせてあげようなんて思いながら母の病院に向かった

虫の知らせ?
母が看護師さんに「おじいさんの所に連れて行ってくれ」って言った
今まで一度だってそんな事、言った事無かったのに

日曜日の明け方、姉から電話が来た
父の死はあっけなく信じられなかった

母みたいに何か措置をしたら生き返るんじゃないかと思ったけど

まだ、ピンと来ないな
顔もホント綺麗で寝てるみたいだし


母の病院の看護師さんは、母の願いを叶えてあげたいみたいで、私に電話してきた

事情を話すと余計に会わせてあげたいと言ってきた
その後も電話をくれて、車イスタクシーの予約をする様、いろいろ説明してくれた

母に報告に行ったが、なかなか言い出せなかった

「おじいさん、元気だか?」
「うん、元気だよ」

4回位同じ事を聞いて来る
息子にも何度も聞いてたらしい

これ以上はムリだと思い
私の方が苦しくなった

「今朝」
「今朝、おじいさん亡くなったよ」

大きく息を飲み込み口を開けたまま固まってた
しばらくすると

「ホントに?」

「ヤダいや〜」って泣き出した
私も看護師さんも貰い泣き

自分が死んだら父と同じお墓に入れてくれって

あんなに嫌がってたのに

離れた事によってイイ関係になれたね


身内だけで送り出します

私や孫やひ孫まで可愛がってくれてありがとう

とりあえず

またまた、来れてなかった
毎日毎日忙しくしてて、そろそろ記事を書こうかななんて思ってた矢先の事
今朝、父が旅立った
今日は息子と葬儀場に泊まり
疲れて眠いけど眠れない

又、近いうちに書きます

近況報告

気付けば一ヶ月以上来てなかった(゜ロ゜;
近況を書いて行こうかな・・・

先日、鉄郎の誕生日でした
唯一繋がれる日って自分では思ってる

誕生日の少し前から指折り数えてたけど、前程ドキドキと言うか感じなかった

鉄郎とは絶体に繋がるって自信が持てたからなんだろうな〜

おめでとうメールを送ると予想通り、ちゃんと返事が来た

少しオチャラケてた所を見ると元気になったのかなって思って安心した

又、いつか繋がる日まで・・・



ゴールデンウイークは、あーさんに婚活しようと思ってLINEしたけど、既読スルー

何かこれで進む道が見えた

何より、こんな人と一緒にならなくて良かったよ
やっぱり、あーさんとは合わない
昔からそう、ガラケーの時だって気に入らなければ一瞬にしてアドレスを変えて送信させなくする

まぁ、私が金に目が眩んだのが悪いんだよね笑

時間が経って、もしかしたらまだ海外なのかなとも思ったけど、それならそれでそー言えばイイんだもんね

これが現実
運命なんだろうな

ゴールデンウイークは、あーさん家に行った事を想定して、ピカちゃんとは約束してなかったけど、あーさんとは終わったからピカちゃんに連絡して遊んだ

「まってたよ」って、嬉しかったって言ってくれた

進む道が見えたはずなねに、「付き合って」がまだ言えないでいる

何でだろう
何をためらってるのか

やっぱ、金

もう少し考えよう・・・



孫が入学したんだけど、子供達の時とは違って心配で心配で仕方ない
子供達の時も心配だったけど、自分もいっぱいいっぱいだったから、それ程感じなかった
孫となると自分も余裕があったり客観的に見れるからね
それに今は物騒だしね
ただ、ひたすら無事を祈るだけ


私も4月から勤務先が変わった
とにかく毎日が忙しく残業ばかり
夕飯もまともに作れず、たまたま息子と風邪を引いたら栄養失調だって言われた笑


又、数ヵ月後になるかもだけど必ず来るから、お友だちで居て下さい(^-^)


家族

先日、久しぶりに母が「帰りたい」って言った
言われると切ない
出来る事なら帰らせてあげたいけど、誰も面倒看れないし
そー言うと
「誰にも面倒みてもらわんくてもイイて」
って、サラッと言う
自分の置かれてる状況を分かってんのかな?
「いっぱいは歩けないけど立つ事は出来るもん」
って言い出した

母は動けてた頃の記憶しか残ってないのかも

そー思ったら私も冷静になれて母に合わせて会話が出来た

今日、病院に行ったけど何も言わなかった
もう忘れてるみたい笑


父の方が弱ってるかも
今日も風邪ひいたとかで熱が出たって言ってた

両親の今後も不安だし
不安だらけ!



今日は、午後からレンタルDVDを観てた
出演者の一人が鉄郎に似てないけど似てて笑
鉄郎の事ばかり考えていたら久しぶりに鉄郎に会いたいって切なく想った

やっぱり鉄郎が好きなんだろうな〜
だから誰も好きになれないんだよね

振られた時も思ったけど鉄郎とは終わった気がしない
いつか又、逢えると思う
絶体に運命の人なんだと思う


週末は息子と娘の家に泊まりに行きます
子供達に孫達、何よりの幸せ
今から楽しみ(*´∀`)

雪も落ち着いたから、今月の頭に、あーさんに遊びに行ってイイかLINEしたら出張だった
その後タイミングが合わなかったりで連絡はしてないけど・・・

月末は海外に出張って言ってた
それは、どーゆー意味だろう?
分からないが貧乏人の私は海外に行くって聞いただけでセレブ感を感じる笑

早く貧乏から脱出したい
って、あーさんと結婚するって決まった訳じゃないけど・・・


先週はピカちゃんの誕生日会とホワイトデーと兼ねてデートをした
何時もの様にご飯を食べて、その後は「ゴロゴロしよう」って言われた
私が返事をする間も無く
「俺、誕生日だし」って言われた
「ズルイよ!」って怒ると
「ズルく居なきゃ繋がっていれないからね」って言われた
乗り気では無いが絶体嫌って訳でも無くラブホに向かった
「俺、誕生日だし特別室に入ってみたい」って言い入ってみた

部屋に入ると!!(゜ロ゜ノ)ノ
SM専用ルームだった笑
お互いそんな趣味は無いが、知らない世界を見れて良かったと思う

イヤイヤ・・・
なんて表現すればイイんだ
SMプレイをした訳じゃ無く、そーゆー部屋を見れた事が良かったんだよ笑

結局、エアコンが壊れてて寒くて部屋を変えて貰ったんだ

普通の部屋で普通の・・・しました笑
キスは少し抵抗あるな〜


帰り道、「来月、お花見行ける?」って言われた
離れたいって思ってるのに、ガンガン攻めて来る
面と向かっては断れないよ〜
だから「うん」って言っちゃった

あ〜ぁ


帰って来てから貰ったホワイトデーのプレゼントを開けたらメッセージカードが入ってた
メッセージが書かれてて何か感動したと言うか・・・

もしも、あーさんと結婚したら、ピカちゃんとはもう会わないって思ったら気の毒に思えた

そんな上からの感じじゃなくて
なんて言うんだろう

鉄郎も私を振った時、可哀相って思ったって言ってたけど、今なら私もその気持ちが分かる

嫌いじゃないからなんだと思う




来月から勤務地の異動で今日は引き継ぎに行ってきた
前にも書いたけど私の仕事は子供を観る仕事なんだけど、何人もの数の子供の資料の中で、たまたまめくれた一枚がなんと昔の男の子供だった
15年位前に付き合ってた男
離婚して引越しを手伝って貰ったな〜
2年位付き合ってたと思うけど本当に好きだった訳じゃないんだよね
だから自然消滅みたいな感じだった
その後、一回どこかで偶然会って話したけど
「連絡ちょうだい」って言われて男ってバカだな〜って思った
いつまでも好きでいるって思い込んでいるんだもん

いつか、彼に会う日が来るのかな?笑


今日は時間が無いから投稿だけ
明日、お友達の所に遊びに行きます!
前の記事へ 次の記事へ