京都・迷宮案内

最近の高速バスって凄いですね…携帯充電用のコンセントが有るなんて、本当便利になりましたよ。

………Vita持っていってたら、2時間半ずっと遊べたかもしれません←







どうも皆さん今晩は、毎度お馴染みの雪うさぎこと水無月吹雪です。


中の過ごしやすさもですが、道路状況も非常に良く、予想に反して超スムーズにいきました。バスで快適だったのは久々かもしれません。

ただ――京都駅が、ですね…何か物凄く混んでいたんですよ。
日本人もですが、噂通り、外国の方も多数お見えになっていました。何時かと違い、今回は修学旅行生とはあまり遭遇しなかったですね。大学生と思われる若い女性達の方が多かった印象でした。







さて、本日は皆さんお察しの通り、京都へ行ったお話をしていきます。

今回、私の諸事情にて3回に分けて更新します。ご了承くださいませ。
後、タイトルの元ネタ分かった方!是非お話しましょう!←



先ず、この日の天気ですが、雨女二人が出る割には晴れて良い感じだったのに、気温が…少々寒かったんですよねぇ。私は歩き回るので大丈夫かと思っていたのですが、やっぱりちょっと寒かったです。



待ち合わせ――二人共京都駅着だったので、京都駅で良いかと軽い考えで居たのですがそれが間違いでした。

先述の通り、京都駅は見渡す限り人、人、人…名駅より酷い様な気がしました(※五十歩百歩)
時計台や噴水といった、待ち合わせに適した場所が見た感じ無かったので、恐らくバスの降り場になっているだろう場所で待っていた所、無事相方と合流出来ましたよ;



それでですね――丁度良い電車が有ったので、早速映画村へ行きました。


外観は普通ですよね。でも、一歩中へ入ればこんな風景が広がっています。






後はこんな物を見付けちゃいました。


忍者(からくり)です。この存在たるや――本当に違和感が無いですよね(笑)

他にも、花魁に遭遇したり、黄門様ご一行を見かけたり、御利益大明神に驚いたりしましたよ(笑)





――で、散々歩き回ってお腹空いたので、ご飯を食べに此方へ行きました。


その名も"忍者カフェ"。忍者御用達――かは分かりませんが(笑)此方ではこんな感じのメニューが食べられます(※一例)



ご飯やチーズの形状が手裏剣のそれだったり、箸袋が刀っぽくなっていたり、ちょこちょここだわりが窺えますね。



ご飯の後は運動!という事で、水無月さんと相方揃って子供になり(←)幾つかアトラクションで遊んできました!

因みに、アトラクションの一つにお化け屋敷が有りました。が、今回入っておりません。入ったら出れないらしいので。
正しくは途中退場が出来ません。幽霊(本家の役者)に追いかけられるのは少々遠慮したい所です←



で、実際に入った所を一つ一つ紹介します。

最初はおもしろ迷路館。
錯視を利用した迷路で、目が回る――事もなく、サクサクと進んじゃいましたね(苦笑) 名称付きで各錯視の紹介もなされており、水無月さんは中学の美術の授業を思い出していました←

続いて、相方が行きたいと言っていた刀でGO!!
身長の低い相方はサクサクと進んでいましたが、身長が有る私には少々辛かったです(笑)
後、最後のシャボン玉を斬って割る所で、斬れば斬る程増殖していったのが怖かったですね← 大根サラダ事件の再来ですよ…
こんな感じでしたが、二人揃って刀マスターの証を手に入れました(笑)


後は――此方。


此方は立体迷路です。

迷路のコースは2種類有りまして、体力コースと知力コースとなっています。体力コースは比較的体を動かすコースで、知力コースは比較的頭を使うコースです。
迷路ではそれぞれ指定されたスタンプを3つ集めて出てくる物となっており、タイムも測定されます。


これを知った私達は"ゲーム"を始めました←
ルールは簡単です。二人別々のコースに行き、どっちが早く出られるかを競うだけです。因みに、負けたら軽食(この右の忍者ドッグになりました)を奢るという、恒例の賭け付きでやりました←
結果――知力コースを行った水無月さんは、地道にコースを把握しつつ扉を開けつつ15分で出まして、体力コースを行った相方は、色々と抜けつつ20分でクリアしました。

賭け云々無しでもこれは楽しかったですね。立体の迷路も悪くないですよ。


最後にからくり忍者屋敷に入りました。

此処はそのままですね。抜け道を見付けて先に進んでいく所で、脱出ゲームをやっている相方が大活躍した所です(笑) 本当、サクサク進みましたよね。

水無月さんは、案内忍者が唐突に出てくるのに吃驚して、扉を探す所では有りませんでした(笑)


…ものの見事に迷路しか行っていないですね(苦笑)

因みに、映画村には他にもアトラクションやショー等有りますので、気になる方は是非行ってみてくださいね!



その後、件のお土産を買ってそれぞれ帰宅しました。

――と、色々喋ってきましたが、今日の所は此処で終わりましょう。次回へ続きます。





それでは、今夜はこの辺で。また明晩お会いしましょう…
postscript

4/8 コメント返信

→To:雨園雷多様
postscript

物々交換をする二人

2月下旬で既に暑いという言葉が聞こえるうちの職場。そして、4月上旬に寒いと話す私達。

そんな不思議現象が起こっている今日この頃です。







どうも皆さん今晩は、毎度お馴染みの雪うさぎこと水無月吹雪です。


本当、昨日今日と寒いですねぇ…――で、明日からまた暖かくなる予報でしたが、本当でしょうか。
今日寒かったからと、サテンのフリル付きブラウスを着て行ったら後悔するパターンでしょうか。

………うちの課の建屋は寒暖差が有ったり、室温と外気温の差が有ったりするので、服をどうするか…毎日考えるのに困りますよ(溜息←)







さて、本日は少々雑談を。



今日、京都に行ってきたのですが(※シャレではありません)、また話が長くなるので詳細は別に上げますね。

それ以外で話しますと――そうですね、先ず恒例になった相方とのプレゼント交換をしました。

私からは名古屋のお土産各種(きしめん(半生)、ラング・ド・シャ(小倉トースト味)、ぐでたまのタオルハンカチとボールペン、すみっこぐらしのストラップ)と前に押し付けられた渡された本・CDを渡し、それから前のお返しいえ、洗脳する為に天クソの小説と夢キャス・可憐GUY'sのCDを押し付けてきました←
で、彼女からは魔女と宅急便の蓋付きマグカップ、ティッシュカバー、メモ帳を再就職祝に貰い、ネコノヒーという漫画を押し付けられました←

そして、このプレゼント達を持った状態でぶら歩きをするという辺り、無計画さが現れていますよね…――まあ、今回は仕方ないですよ、ノリで京都行ったんですから。



今回、京都に行ったという事で、職場へお土産を買ったのですが――チョイスは完全におふざけですね。

私の前に行った2人が生八つ橋を買っていたので、私は被らない様にと映画村のお菓子を買ったんですよ。一つは黄門様のバームクーヘン、もう一つは"これでよしなに"です。
これ、れっきとした商品名で、中身は小判――いえ、煎餅です。でも、金箔が入っているのは本当ですよ。20枚中4枚だけですけどね(ボソッ←)

蛇足ですが、生八つ橋の桜とチョコバナナ、私は結構好きです(チョコバナナは京都駅で買って食べました←)



旅行に関して――今後の計画について、幾つか考えているのですが。

先ず、何処かで神戸に行こうと思っています。
然り気無く相方に話を振ったら、相方も行った事が無いそうで。それなら丁度良いと日帰りで計画中です。
――神戸なら日帰りは余裕ですよ。彼女は高速バス、私は新幹線が有りますからね!←

後、今年のHWは某テーマパークに出没予定です。
此方は夜のイベント次第ですね。恐らく、今年もやると思うのですが――兎に角、有れば参戦します。

因みに、京都に関してはちょっとした企画を考えています。
此方は――恐らく移動距離が半端無いと予想されるので、泊まりで巡っていこうとしています。場所は決めていますが、時期については未定です。

これらの詳細は決まり次第上げていきますので、此方もお楽しみにお待ちください!





それでは、今夜はこの辺で。また明晩お会いしましょう…
<<prev next>>