スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

人類は月面に到着していなかった

1969年7月、アポロ11号は月の「静かな海」に着陸した。
その後数回にわたり宇宙飛行士達が月面に降り立ち、科学的な調査やサンプルの回収などを行った。
その様子は生中継で放送されていた。

しかし、この映像が捏造であると疑惑の声が多い。

数多くの疑問点を残し、NASAからの回答も曖昧な点も多く、未だ真実は解明されていない。


<いくつかの疑問点の一例>
1:宇宙飛行士と月面の岩の影が平行になっていない。
2:月面の星条旗が旗めいている。
3:月面からの生中継の映像に、コーラ瓶が映っていた。
4:写真のいくつかで「十字」が欠けている。
5:月面に「C」という文字が描かれた岩がある。
6:バン・アレン帯(放射能帯)を超えるときに宇宙飛行士は耐えられない。

その他、疑惑の点は数多くあるが、いまや都市伝説となった話題である。

つとむ

男女数人が、ある夏の夜に肝試しに行くことになった。
場所は心霊で有名な山の中のトンネル。

怖がりながらも無事トンネルを抜け、帰路につこうとした時・・・

繁みの中からランドセルを背負った女の子が何かを叫びながら走ってきた。

暗い山道でランドセルの少女・・・とあまりにも非日常的なことに運転手はビックリして、車を飛ばして逃げた。

そこから、1キロ程進むと帽子を被った男が立っており
その男は車の前に立ちはだかった。

「どうしました?」
ヒッチハイクかと、運転手は男に話しかけた。

「娘がこの辺で迷子になったんだけど見ませんでした?」
後部座席の女性が、なんだ迷子だったのかと、ランドセルの少女の居場所を教えてあげた。

そこから一行は何事もなく無事家路についた。

数日後、運転していた男性がテレビのニュースを見ていると、どこかで見たことのある顔だった。なかなか思い出せず、しばらく考えていると…

「あっ!山道で会った帽子の男の人だ!」

そして…その男の名前は……











宮崎勤

連続少女誘拐犯で、少女を食べたり、遺体の一部を、親族の元に送った、異常犯罪者だったのだ。

電話番号

□貞子の電話
・090-44444444

□自分の声が返ってくる電話。
・090-11991563
・090-20481972

□リカちゃん電話
・0726-335566

□お経
・0924-511809

□宇宙のパワー
・0663-090177

□怖い話
・0856237974





★いずれも電話をかけたあとの事については保障いたしません。電話をするのは自己責任でお願いします。★

怪人アンサー

皆さんは「怪人アンサー」をご存じだろうか?

「怪人アンサー」とは、どんな質問にも答えてくれる妖怪のことで、携帯電話を用いた簡単な儀式で呼び出すことができる。

まず、10人が円形に並ぶ。
そして、1番目の人が携帯電話で隣の2番目の人に電話をかけ、2番目の人は3番目へ、3番目の人は4番目へ‥‥これを繰り返し10番目の人はまた1番目の人に電話をかける。
この時、全員が一斉に隣の人に電話をかけるため、全ての携帯電話が通話中になるはずである。
しかし、電話は「怪人アンサー」へと繋がり、ここで質問をすることができるのだ。


「アンサー」は10人中9人の質問にはどんなものでも答えてくれるのだが、1人だけには逆に質問を投げかけてくるという。
その質問はとても難しく、例えば「西暦12万8千25年の9月1日は何曜日でしょう?」といったように、とても答えられないものである。

そして、この「アンサー」からの質問に答えられなかったり、間違えてしまったりした場合、
携帯電話の画面から手が出てきてその人の体の一部分を奪い去ってしまう
という。

実は、「怪人アンサー」の正体は頭部だけで産まれてきた奇形児で、そうやって体のパーツを集めることにより、完全な人間になろうとしているのだという。

中○家

兄弟漫才コンビ中○家のお兄ちゃんを、いじめたり、不快な思いをさせた有名人は不幸になるという。

漫才コンビTのM〜
彼は、執拗ないじめで、お兄ちゃんをパニック障害にした。
その後社会復帰したお兄ちゃんが頭角を現すと同時に、全国ネットのレギュラーが無くなり関西に引っ込んだ後も、相方が不祥事を起こしたりして、返り咲く機会を失ってしまう。

お笑い芸人Hの場合〜
HがMCを務める深夜番組に中○家がゲストに呼ばれた時、番組内で、過去にパニック障害を起こした話になり、Hは中○家のお兄ちゃんをからかい馬鹿にしたという。
その後すぐ、Hはあれだけ多く抱えてたレギュラー番組が突如ゼロに。



女性タレントIの場合〜
最近亡くなられたこの方、メディアでは、「彼女の事を悪く言う人は誰も居なかった」と言ってたが、生前唯一中○家のお兄ちゃんだけ某人気トーク番組のゲストに呼ばれた際、「今まであんなにムカついた事は無い」とイニシャルだが名を挙げ、Iにされた仕打を暴露した。

後日この事がIの耳に入り、番組のレギュラーだった彼女は、ゲストの中○家の二人を出演者全員でイビリ倒した。
その後彼女は・・・皆さんのご承知の通りのこととなった。


ここ数年で全国区に有名になった、芸歴が中堅クラスの関西系吉〇芸人は、当時中○家のお兄ちゃんがパニック障害の際、親身になって心配した芸人達だという。
prev next