スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

兵庫

糀屋ダム
(多可郡多可町中区)

20年ほど前に作られた翠明湖(別名/糀屋ダム)というダムがあり、自殺の名所としても有名らしい。
できた直後から自殺者が絶えず、1年に1度、水を上げたりするときがあってそのときに死体がごろごろでてくるらしい。
中央には翠大橋がかかっていてそこから飛び降りるようです。
その隣にある翠公園のトイレは危ないとか。
たまには車が引き揚げられたりするとか。
ダムの周りにはミラーがあり、なにかあったのか全部割れている。

鳥取

旧日野橋
(米子市) 

今から約26年前のある日、日野橋の袂で漁をしていた川漁師が、一人の女性と思われる溺死体を見つけた。
死後約1ヶ月以上経過していたが、捜索願が出ていた母子の母の方であるという事が分った。
その後懸命な捜索にもかかわらず、子供のほうは遂に発見する事が出来なかったそうである。
それから丁度1年後のある雨の夜、一台の白い車が日野橋に差し掛かった。するとずぶ濡れになった女が立っていので車に乗せてあげた。
車を停め「此処で良いのですか?」と後を振り返ると女は居らず、
ビッチャリと濡れた後部座席には小さな子供の靴が片方だけ転がっていた。
それから雨の降る夜、男性が運転する白い車に限り、同じ様な体験をする者がこの場所で続出した。

岡山

悲しき病院小屋
(倉敷市)

瀬戸内海に沿って東西に走る海岸線に、一部急なカーブがある。
このカーブでは自転車やバイクの事故が多発しているという。
地元ではこのカーブのことを『幽霊カーブ』と呼んでいる。

《○○さんの体験談》
深夜『幽霊カーブ』に差し掛かったときふと背中に気配を感じて、その瞬間バイクのスピードが急に落ちた。
自分の右肩に目を落とすと・・・そこには、しわしわの手が置かれてあった。
後ろには、やせこけた皺だらけの老婆が乗っているではないか。
びっくりした彼はバランスを失い、転倒してしまった。
バイクを乗り捨て、そのまま走って家に帰った。
自宅に入っていくと、彼の兄が出てきて眼を大きく開けて、彼に言った
「おまえ、後ろのばぁさん、だれだ?」

山口

21世紀の森
(山口市)

この場所で写真を撮ると心霊写真がよく写るらしい。
ここの駐車場では過去に焼身自殺があったらしい。
大きくバッテンがしてあり止められないようになってるので分かります。
焼身自殺があった駐車禁止スペースにはオレンジ色のラインで塗りつぶされている。
ここを帰る間際から腰が痛くなったり締め付けられるように苦しくなったりする事もあるらしい。
また、このスペースに駐車した車には人の気配を感じたり、事故を起こしたり霊現象が起こると言われている。
幽霊が出没するのは駐車場だけではなく公園一体でも不可解な現象が多数報告されている。

愛媛

俵津隧道
(西予市明浜町)

西予市(旧東宇和郡)明浜町の、野福峠の、俵津隧道は地元では有名な心霊スポット。
今は、新しいトンネル(野福トンネル)ができているが、新しいトンネルの入り口のすぐ横に昔の古いトンネル(俵津隧道)への道がある。
地元の人は「幽霊トンネル」と呼んでます。
昔、若い母親が赤ん坊をつれてトンネルの近くで自殺したそうです。
ちなみに手彫りトンネルなので中は超ゴツゴツしてる。
そのゴツゴツの中にらしき物が見えるときがあってそれを見てしまったら危険らしい
prev next
カレンダー
<< 2024年07月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31