(´д`|||)

キッツイ!!
仕事がキッツイィィィ!!!

只でさえ月始めで忙しいのに、4月から報酬改訂もあっての始めての請求業務だし、GW間で2日間しかないし、県からアレコレ足りないとか電話くるし、今月の壁面作り途中だし気合い入れて作ってるから誰かに任せて変にされてくないし、残業続きだよーー!!!!
でも、のんびりGWのために!!
GWも仕事しないために!!!

残業頑張ったぜ・・・。
2日なんて壁面作りのために、作り始めたら夢中になっちゃって、20時半までかかったわ・・・。
でも、この壁面はお祭り前に作らなきゃ意味がないと思うの!!
夢中で何か作るってたーーーのしーーー!!!!
おかげで満足のできになったわ☆
誰も誉めてくれなくても、私は頑張った!!!

(≧▽≦)

気になってたんだー!!!

仕事が余りにも疲れてて、どっか遠くまで走りたくて、ご近所の山奥に走ってみたらまだまだ先に行く道があって、ちょっと行ってみたらすんごいクネクネ道で、でも暗くなってしまったのでしょうがなくUターンして帰宅して、マップで調べてみたら『ひょうたん島』『天然記念物五輪榧』なんて気になる場所があるじゃない!

昨日の登山の疲れもなく、なんとなく早朝に目が覚めて、外はとっっっても良い天気で、どーしよっかなー行こうかやめようか悩みつつ準備が出来たので、ドライブしてみた(笑)

途中までは前回Uターンした場所までは余裕。そこから先はほぼ一本道なんだが、めっっっちゃ道が狭いよー(笑)
こんな道を朝から走ってるなんて、馬鹿馬鹿しくて楽しいね☆
外の冷たい空気と綺麗な新緑を満喫していたら、目の前に大きな岩?の塊が!!!
その塊を囲むように一周できる道があり、これが『ひょうたん島』塊は大きな木々が生えていて、藤も綺麗に咲いていたよ。

小さな看板に従って『五輪榧』を目指していたら、今度は目の前に大きな鳥居が。『芭蕉天神宮』とあり、参道を車で進んでいくと、こんな山奥なのになかなか大きくて綺麗な神社がありました。『芭蕉』というだけあって、大きな芭蕉が生えてたよ(季節的に枯れてたけど)めっちゃ水量が豊富らしく、御手水も綺麗な清水だし近くから水が流れる音に囲まれてる。
参拝してから、参拝者ノートを見つけて、一月に2組ぐらいは参拝者が来る割合みたい。こういうノート好きだから、私もかきかき。穴場で面白い神社見つけたぜ!!

先に進むと対向車が来たらアウトな道になり、廃屋があり(でも水道は使えた)、更に進むと電波棟があり『天然記念物五輪榧』に到着。
『塩の道』の『芝返』というポイントだったらしく、なかなかに歴史がありそうな場所なのね。

とにかく、人気が全くない!
楽しいね☆
のんびりと朝食を食べて、まったりしてから帰路に。
そしたら曲がる道を間違えて、やっぱり対向車が来たらアウトな道を進んでいき、まさかこんな所に対向車が来るなんて(笑)って思っていたら来ちゃったよ!しかもこんな所に一件だけ人が住んでるのね!!??
結局、間違えたまま進んだら、ひょうたん島に出てきたので、一周ぐるーーりしたみたい(笑)よかった、変な方向に進んでいかないで。

帰宅後はのんびり部屋の掃除や衣替え。
天気が良いと洗濯が楽しいね☆
朝から物凄い大冒険をして1日でした!

(^ー^)b

とても天気の良いGW前半、母上とパノラマ台登ってきた☆

あれもこれも仕事が貯まってて、残業してたので28日(土)は1日ぐったりだらだら過ごし、29日(日)7時出発の予定だったのに、6時半に起床。半分寝ぼけながらドタバタと準備してたけど、母上も忘れ物したとかで結局7時半に出発。
めっっっっちゃ珍しく!!親父さんが運転してくれるとのことで、縦走ができる!!!

こちらは順調に精進湖を目指しつつ、反対車線の芝桜渋滞に旋律。都心からわざわざ来てこんな渋滞してるとか、キツイわぁ〜〜。
9時に精進湖キャンプ場到着。
GWだからなのか、ゆるキャン聖地だからなのか、めっっっっっっちゃ湖畔キャンプしてる人いるのね。
ゆるキャン1話の神回のまんまの風景に感動!南部からここまでチャリでくる撫子ちゃんマジすげぇや。

9時にパノラマ台下バス停の登山口からスタート。
緩やかな登りと綺麗な新緑でとても気持ちがいいね!約1時間登ったら分岐点があり、暫くは稜線歩き。まちまちにマメザクラが残ってて、芽吹いたばかりの萌木色と色彩がマッチング!1ヶ月程遡ったみたいな景色(笑)

10時半にパノラマ台到着。
登山ガイドブックに載るだけあるや。めっっっっちゃ最高の展望ですね!!!
西湖の毛無山も見えるし、長者ヶ岳も見えるし、目の前に富士山どーーーーーん!!!!だし。

後は下山しながら烏帽子岳に寄るだけなので、早いけど軽めの昼食タイム。
バーナーの使い方に慣れた事を母上に見せつけてやったぜ☆
のんびり休んでいたら、登山中に道を聞いてきたガイドのおっちゃんが団体さんと合流できたらしく、賑やかなおじおばさん達でした。

ひたすら下って、下って、烏帽子岳に着いて、下って、下って12時頃に本栖湖登山口(トンネル横)に到着。
精進湖から本栖湖まで縦走してやったぜー!!!
久しぶりの足慣らしにはちょうど良い登山でしたよ。

親父さんと合流して、GWで渋滞にハマりながらも、西湖の『いずみの湯』に到着。
親父さんが「俺は入らない」なんて我が儘を言い出したりもしたが、私と母上は温泉に入りたいのでのんびり入ってやった。
そんなに大きな建物じゃないけど、シンプルな造りで分かりやすく露天もあって充分。

西湖をぐるっと一周してから、元の渋滞している道に戻り、親父さんが不機嫌にならないように、めっっっっちゃ気を使ってゴマ擦ってやったら、「煩い」とか言われるし、母上には爆笑されるし。
え〜〜〜〜!???

甘いものが食べたい!と我が儘を言い、ミルクランドにてクリームチーズジェラードを食べたよ。
甥っ子の動画見せたら、両親メロメロで、ゴマ擦りよりも、こっちでご機嫌とれば良かったわー。

夕方にウチに到着。
登山と家族旅行をのんびり楽しんだ1日だったわぁ。

┗(^皿^)┛

自分のお金で買った初めての車は、いくらでもぶつけても気にしないように中古で買って、案の定あちこちぶつけて擦って壊して直して、運転の楽しさと便利を教えてくれたレフティちゃんでした。

冬に、レフティちゃんの車検前ってのもあったので、車中泊ができるを目的として、あれこれ性能の良い車を新品で購入。


・・・

・・・・・・

いよいよ、登山の本格的シーズンの始まりですよ。

ついに!車中泊デビュー!??

でも、いきなり知らない所へ独りで突撃するのは心配(つまりチキンハート)なので、何かあっても帰ってこれる距離で車中泊して、登山したいな☆
昔行った思い出の海も良いな☆
ずっと祖父母と伯母さんのお墓参りもしてないから、行きたいな。

と、グダグダ計画中。GWにどこか行きたい。

その前に、色々と必要なものを買いそろえなければ!

とりあえず、
◎長年の付き合いだが、そろそろ充電してても電池が減っていくスマホ変えたい
◎窓を隠せるサンシェード
◎予備で持っておきたい電池
◎安眠の味方!虫除けスプレーマジ必須!!


なぁんてことを、とうらぶも文アルもしないで、ダラダラしながら考えてた。
とうらぶはニャン泉一文字(打刀)を拿捕しに江戸城潜入しなきゃいけないし、文アルもフラスコ集めのイベント始まったし、GWに向けて頑張らなきゃいけないんだけどね〜〜。

Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

静形薙刀の静ちゃんキーーーターーーー!!!!

昨日のメンテから鍛刀イベントが始まってたが、やる気でなくてゴロゴロダラダラと一日を無駄にしてた。
でも、当日はたくさんの方が静ちゃんを取り合ってるから、確率低いかなぁ〜〜なんて思ったり。

今回は札が豊富に余ってるので、初っぱなから使っていくぜ!!
(但し梅札から(笑))

カンスト+経験値順に、一人ずつレシピ固定で行い、10人毎にレシピ変更
という、ルールの下、
『Let's鍛刀!チキチキレース!!』
を今回も行いました。
しかも、今回からちゃんとノートに記録していくつもりです!!

初期刀のむっちゃんが極になったので、トップは蜻蛉さんから。
・・・全然気にしてなかったけど、蜻蛉さんの経験値なんでこんなに多いの?なかなか脱がなかったからかな??

そんなこんなで、650/650/750/750レシピから、岩融を連れてきてくれた600/500/700/700レシピ。
でもダメだったので、次の660/660/760/760レシピ。
そしたらあらまぁ、26回目にして初!5:00!!
喜びそうになったが、まだまだ岩融かもしれない・・・と落ち着きつつ、手伝い札してみたら、

静ちゃーーーーん!!!

5時間一発で来たぜ!!!

思わず、本気で、変な声出た(笑)

太郎さんが連れてきてくれました。
でかくて、衣装が黒いのがそっくりですね。

思わず、とうらぶ仲間のグループラインで報告したら、別のグループに送ってた(笑)
でも、向こうも元気よくやってたらしいので、まぁ、よし☆
ちゃんと、いつもの夕とセキに送ってご報告。
流石セキさん。すでに入手済みでしたかー。
でも、102回とか、相変わらず根性すげぇや(笑)

久々の新人さん!!
だけど、先に毛利君や日向君もレベリングしたいし、極も育てたいし、暫くはお留守番かな。
大坂城イベントも終わっちゃったしなぁ〜〜
大坂城で、極短刀による静ちゃん育成保育園の図が出来たのに!!

なんか、一気に複数キャラをマップ実装してくれないかなぁ〜〜
期間限定じゃなく、ゆっくり集める感覚が懐かしい・・・。

前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年05月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ