天*
heaven
from
dusk
to
down.


prof bkm clap

2018.4.9 17:40 [Mon]
おひさしぶりです(^ ^)
まずはお返事から。

◯yさんへ
お返事遅くなってしまい申し訳無いですm(_ _)m
被ってしまったようですが、お気になさらずです(^ ^)
そして、会ったことのない零壱に対して、とても真剣で厳しさと優しさのあるお言葉を有難うございます。
結婚、夫婦、家族…とても考えさせられた期間でした。この出来事が自分たちにとってマイナスな事にならずに、学習してプラスになるよう頑張っていきたいと思います(^ ^)
生まれる子供を二人でいっぱい愛していきます。
色々と考えて意見して頂き、本当に有難うございました。




***


近況報告です!
零壱は実家から、家に戻って旦那ちゃんと二人で暮らしてます。
零壱が体質的に切迫気味で、あまり家から出られないし、体調が良くないときも多く寝たきりもあります。
旦那ちゃんは役職がついて、慣れない仕事で夜も遅くに帰って来ては、ソファでごろごろしてる零壱の横でご飯を作ってくれて、妊婦健診には、いつもついて来てくれます。

初めてお会いしたお義母さんの妹さんも含め、自分たちの周りの人たちは理解がある人が多く、皆さん受け入れて楽しみにしてくれいるので、日々いちにち一日をお腹の赤ちゃんと一緒に頑張らなきゃなーと思います。


胎動も毎日感じるようになって、性別も分かりました(*^^*)

妊婦生活も折り返しになって…
今この時を大事にして生きていきたいと思ってます。



あと…
たぶんですが、このblogは年内で終わろうかなぁと思っています。
twitterをしてるのもあるンですけど、もう10年近くこのblogをしてて…そろそろ終わりどきなのかな?って思いまして。
そんなわけで、あと少しの間、どうぞ生暖かく見守って頂けたら幸いです(*^^*)



comment:1


2018.2.4 16:12 [Sun]
そして報告。
来月で安定期に入ります。
そのとき、実家から家に帰ります。

年明けから今まで色々あって、大変で、余裕がありませんでした…。
箇条書きですけど…あったことは、

・つわりが酷かった
・風邪→喘息になる
・金銭問題で母vs私vs旦那と荒れる
・母との折り合いがとにかく合わなくて、むちゃくちゃ言い争い揉めて、母が自殺してやる!と暴れる(コレが一番大変でした…)
・母が勝手に家に行き旦那と話し合う
・母とどうにか折り合いをつける

箇条書きにするとかなりあっさりしてるンですけど、けっこうバタバタでした…。

そして、現状ですが…

旦那さんから急に連絡があり、その日に会うことになり、頭を下げられました。

「許してくれるなら、一緒に居たいです」

相手さんとは会ってないし連絡も取ってない、1ヶ月1人で生活は出来るけど寂しくて、零壱が居たときは楽しかったのにって思った、離婚したら後悔すると思った、今は妊娠が凄く嬉しくて、妊娠発覚した時にこの気持ちになれなくて申し訳なかった、酷いこと言ってごめん、俺は俺の悪いところを改めていくから、信用出来ないと思うけど離婚はしない、もうしない。

声が潰れてるから、聞き取りづらい部分もあったけど、こんな感じで言われました。
あまりにも急で早い展開だったので「早くないかな?まだ考えて貰っていいけど」と言えば「大丈夫」の返事でした。
離婚はしないと言っても、相手への恋愛感情や私への愛情が曖昧だなと思いつつ、今はそこを深く追求するのは良くないと思って深くは聞きませんでしたけど、半日一緒に居た旦那さんの行動は私や赤ちゃんを気遣ってくれてるのが伝わりました。
今月中には改めて私の両親に謝罪をしに実家に来るそうです。


ちなみに、私と離れてる間の旦那さんの様子を聞くと…

・大晦日の日に玉突き(真ん中)事故に遭う
・年明けに実家の母、姉、妹と今回のことで数日間めちゃくちゃ揉める(義母さんに私が電話で話を聞いて貰ってたのと、義姉さんはあまり話したことはないけど全面的に私の味方)(旦那さんはだいぶ責められたようです)
・ソレが発展して、今回のこととは別で、家族間の揉め事に発展
・高熱にうなされながら、仕事、出張、試験、と忙しい一週間を探したりした

この1ヶ月間は散々だったそうです。
相手さんとのことは、これからおいおい聞くか、連絡先を残してるなら消すようにサクッと言おうと思います。



零壱を見てくれているかたへ、色々とモヤモヤした気持ちにさせて申し訳なかったです。
まだまだ不安要素があるので、一つずつクリアしていきます。


comment:1


2018.2.4 15:19 [Sun]
まずはお返事。
ながらく放置してすみませんでした…。

◯まゆ さんへ
お返事遅くなりすみません。
コメント有難うございました。
まゆさんの言う通り、お互いが皮肉混じりでした。何より、まゆさんの「赤ちゃんが可哀想」と言う言葉が深く刺さりました。
まゆさんのコメントは色々と考えさせられて、まずは赤ちゃんを第一に考えていこうと本当に思い、そこから少しずつですが、自分の甘さを改めたり、将来を考えて、しっかりと行動していけるようになりました。
本当に、コメントを下さって有難うございました。



***


◯カノン さんへ
お返事遅くなって、すみません。
旦那さんは本当に自分のことしか考える余裕がなかったンだと思います。私もそのくらい追い詰めたンだと思います。
正論も難しいですけど…捉え方によっては、ソレは理屈っぽい、皮肉、だったりと受け取る側には言葉の形は変わるのかもしれません…あと言い方とか…。私は特に、理屈ぽくて気持ちがないみたいな物言いをするみたいです(^_^;)

カノンさんには本当に…お話を聞いて貰って、友達のように親身に考えて貰ってしまって…言葉でしかお礼は出来ないのですが、本当に有難うございます…(;ω;)


comment:0


* ← top → #

 monthly



-エムブロ-