スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

夏の魔物2018

こちら9月のネタです。


夏の魔物に行ってきましたよ!
今年は東京と大阪の開催ということでようやく近場で行ける!笑となりました。
さらにメンツは相変わらず好みすぎるラインナップで。
人間椅子とROLLYが東京ならさらに最高なんだけど、そこを抜かしても強い並び。


とりあえずはトップバッターのフィロのスの為にそこに間に合わせるよう10時頃到着。
でんぱ組のでんでんぱっしょんも聴こえるなか、フィロのス待ちのステージへ。
隣ではアーバンギャルドもやっていて、普通に俺得なスタート。

フィロのスが始まってからは奇跡的に雨が止みましたね!
バイタルからのスタートで、ダンス・ファウンダーやライブ・ライフと本当楽しかった。
割と後方で見ることが多かったのですが、この日は2列目で見れて緊張した笑

フィロのス終わった後にまた雨が降り、一旦テントの中へ待機。
雨が落ちついたところでザ50回転ズ。
音源は大分昔に買っていましたが、ライブを見るのは初。
リハの段階からカバーを披露したり、笑わしてくれたりと楽しかったし、ライブも凄かった。
想像していた50回転ズのままで、それが嬉しかったですね。

移動してtricotをチラ見。
そこで知り合いと会って、会場外へ食事に。
二丁魁までにはと思ってましたが、タイテが謎の巻き気味でライブを見れず…笑

しょうがなくステージ変えてWienners。
ライブハウスにいるかのような熱量でかっこよかった。
フィロのス定期でも期待します笑

ART-SCHOOL待ちでゼアゼア見てましたが、結構カオスな感じになってましたね。
間接的にモッシュを煽ってるような流れ笑

そしてART-SCHOOL。
ここから仕組まれたかのようなナンバガのメンバーが続きます笑
ちなみにベースの中尾さんについて加茂さんがツイートしてましたね。
ナンバガ勢の演奏をずっと見ていたようで、なんかエモさありました。

そのままリングステージで田渕ひさ子。
心地の良いギターと歌声でしたが、他のステージ近すぎて音がまぁまぁ入ってきて雰囲気を壊しちゃってましたね。

ここで急いでステージを変えてイースタンユース。
なんでナンバガの裏なんだよと思いながらもなんとか間に合いました。
ナンバガが影響受けたルーツをちゃんと見ておきたかったので、貴重な機会でした。
「夏の日の午後」をしっかり聴いて移動。

再びメインでおやホロとアヒトイナザワ。
アヒトイナザワは何やってるんだと思いながらも(笑)、そのドラムは相変わらずで、「ドラムス、アヒトイナザワー」からのOMIDE IN MY HEAD的なドラマフレーズ笑い
本当にやるのかと思って焦りました笑
そんななか向井さんがセットを始めます。

リングでは向井秀徳。
いつものようにマツリスタジオからやってまいりましたThis is 向井秀徳のフレーズ(曲の度にやってる)でテンション高まります笑
ラストの曲はYUIのCHE.R.RYをカバー。
ようやくこれ聴けました笑
かっこいいし、楽しいで良い時間だった。
乾杯!

ステージ変えてSCOOBIE DO。
大分疲れてきてはいましたが、踊りたくなっちゃうんですよね〜
フィロのスツーマン楽しみだ。

再びメインでサニーデイ・サービス。
さすがにバテてきていたので、座っての鑑賞。
(初)曽我部さんにちょっと感動。

移動して忘れらんねぇよ。
あまり知らないんだけど、熱苦しさあって良い笑
ベテラン勢多い中、こういうのも新鮮で好きです。

隣に移動しての百々和宏withウエノコウジ
これは単純にウエノさん見たいって感じです、レジェンドの方なんでね。
百々さんは武藤昭平さんが病気療養中での代行という形みたいらです
アコギ主体での演奏で、普段も飲み屋とかでライブしてるらしいとのこと。

そして筋肉少女帯。
夏の魔物は初だそうで、オーケンはでてるイメージあるから意外だなと思ったり。
やっぱり筋少かっこいいですね。
セトリも有名曲並んだもので楽しすぎました。

筋少終わって他はどうなってんだろうなと思ったら、キンブラがまだやっていて、マーヤがサーフされて叫んでました笑
勢いよく戻せとか、そこまで戻すな!サーフされながら言ってんのがなんかかわいい(?)と思いましたね笑

なんだかんだ濃厚なフェスもTHE 夏の魔物で最後。
成田さんって勝手なイメージより謙虚というか、音楽本当好きなんだなってのが伝わってきて、フェス開催も大変なんだなと感じました。
そのうえでこういった他にはないロックフェスをこれからも開催してほしいなと思いました。


冬の青森は行かないですけど笑

SUMMER_SONIC 2018_東京初日

今更ながらサマソニ行ってきたレポでも。
いつの話だ笑

僕が行ったのはサマソニ東京初日。
久々にノエルが見たくてってのが目的ですね〜

お昼頃に到着し、まずは物販へ。
欲しかったサマソニのオフィシャルなシャツを購入して、初めはBiSHへ。

知らない曲多いですが、これは攻めのセトリじゃない?って並びでしたね。
TIFはあれでも、ちゃんとロックフェス勢を意識してるんですね。

次にポルカドットスティングレイ。
MVなどでバンドは知っていましたが、初めて見ました。
オシャレ感強いけど、楽器隊がバカテクすぎる笑
曲調とかが似てるように感じがちなんだけど、演奏力をじっくりと楽しませてもらいました〜

その後はマウンテンステージ行ったりもしましたが、うーんという感じ笑

ジャングルステージにてアイドル見ようという流れに。
この時間は大阪☆春夏秋冬。
ちょうどLet you flyでちょっと歌えちゃいました。
続いてたこ虹。
かつて好きだったグループなんですが、なんかセトリがいまいち。
TIFのセトリになにわのはにわを抜いてものでしたが、これで勝負してるのかなって思ったら切なく…

レインボーステージに戻り、9mm。
この日の目的の一つでもありました。
割と前方エリアに入り、久々にモッシュの渦へ。
曲は太陽が欲しいだけやブラマケなどから、ハートに火をつけてなど好きな曲だらけで楽しかった〜
もうすぐツアーにも参加するから、良いモチベアップにつながった!

少し身体を休め、そろそろノエルの為に移動。

マリンステージに着いたら、近くの出店で腹ごしらえ。
なんとかラストへ向けての体力も復活し、ヘッドライナーのノエル・ギャラガーへ。

サードアルバムは購入してはいませんでしたが、作品の評価とユーチューブさんのライブ動画での予習参戦。
ノエルバンドになって、武道館でライブを見ていますが、今回はゲムとクリスというオアシスメンバーでのライブ。
そんなの信頼しかない笑

「Fort Knox」から始まり「Holy Mountain」と新曲が続きます。
今までのアルバムに無かったんじゃないのって感じのブラスロックにかっこよさとノエルの本物具合で感動。
「if I Had A Gun」や「Dream On」などの1枚目のアルバム曲も、おーきたきたって感じで、自分の中でもノエル曲として認知したんだなと実感したり笑

そしてオアシスの「Little by Little」
自分のオアシスの好きな曲としてベスト3には入れちゃうんじゃないかって曲。
やるだろうなと思いながらも、生で聴いて感動が違いましたね。
続けて「whatever」
もちろん好きです笑
ファンの大合唱。
とても気持ち良かった。
オアシスで体験したいことでもありますが…

リアムはオアシス再結成したいという気持ちが強いくらいなセトリでライブをしてますが、ノエルはオアシス曲を含めてはいるけど、ノエルというアーティストとしての音楽やライブが完全に確立していて、今楽しいんだろうな〜と勝手に思いました笑
それならしょうがない笑

ドンルクのノエルソロ弾きませんverでしたが、こちらも結構好き。
再び大合唱になり、スマホのライトを使ってスタジアムを照らします。
お決まりな流れでもあるけど、リアルタイムで見て聴くのはやっぱり違います。
ドンルクラストかと思いきや、ラストはビートルズのAll You Need is Love
この日の楽しさを改めて浸らせてくれるような優しい世界でした。


本当は時雨や女王蜂見ようと思ったけど、連れの皆さまは帰るというのでそのまま帰宅。
まぁノエルの余韻で終わらしたい気持ちも分かりますが。

そんなこんなで久々のサマソニでした。
もっと海外バンドのロックが欲しかったかな〜

今更お盆の話

いろいろイベント行ったりしてますが、いちいち書く暇も無いので、まとめで。
連休のラインナップを。
書き溜めていましたが、更新忘れてました…


まず連休初日は川越に普通に遊びに。
珍しく普通の観光です笑

シンボルである時の鐘を中心に蔵造りの街並みを探索。
そばを食べ、もちを食べ、ソフトクリームを食べと食べ歩き。
途中に氷川神社へお参り。
カップルだらけでしにました笑
それでも美味しいもの食べれたし、のんびり出来たので満足。

2日目は、デザインあ展へ
お盆ってこともあり、人が多すぎ!
家族とカップルにまみれて、ソロで見てきました…
あ展は想像以上に楽しめましたね。
別に番組ファンでも無いんですけど、面白いもの多くて良い刺激になりました笑

3日目は昼間に映画コードブルーを鑑賞。
戸田恵梨香美しいとなるなどしてました。
良い意味で映画仕様の誇張はせず、ドラマの延長戦でとても面白かったと思います。
夜はヲタクの誘いでタワレコでヌュアンスのリリイベ。

4日目は半日仕事。

でもその後にフィロのスのリリイベへ。
この日は色紙に一言という特典もあり、あんぬちゃんから釣りレベルの高いお言葉を頂戴致しました。

5日目は昼間にカメラを止めるなを鑑賞。
今いろいろもめてますね笑
映画の感想としては、映画好きが喜ぶ映画かなって!
まぁありきたりな構成かもしれませんが、映画好きが伝わり、常に笑顔で観ることができる作品だと思います。

夜は虹コンリリイベ。
この日はアーオとチャンス。
服装はOLということで、JK二人とも大人っぽく似合っていましたね。
連休最終日にこの2人のイベントを楽しめたのはなんか良いなと思いました。


こんな感じで半分は結局ヲタクをしてる連休となりました笑

TIF2018_2日目〜3日目


8月のアイドルフェスといえばTIF。
なんだかんだで2日間行ってしまったので、そんなレポートでも。


金曜日からの3日間ですが、自分は土曜日から参加です。
目的はメインステージでのフィロソフィーのダンス。
ここ見ておけば後々エモい思い出になるんじゃないの?ってノリです笑


昼頃着いてから、まずは虹コン釣り堀。
虹コンのスマイルガーデンでのライブには遅刻してしまったけど、特典会で話せればと。


アーオ 「ピンクの子可愛いね!」

SG「あっ、あんぬちゃん?良いよね!」

アーオ 「SGさん行ってるから、フィロソフィーさんのダンスさんのMV観たよ〜」

SG「さんが多い笑(かわいい)」


アーオ「Gガールズ解散しちゃうね!」

SG「そうなんだよね、びっくりしたよ〜」

アーオ 「元気出して、強く生きるんだよ!!」

SG「お、おう…」


こんな感じのやっぱりアオちゃんだなって会話です笑



フィロのス、あんぬちゃんとはチェキ


あんぬちゃんとは暑くてヤバくないというありきたりの会話を笑

でも最後にメインステージのライブ楽しみにしてるって言ったら、「期待してて!!」

って返してくれて嬉しくなりました。

頑張るとかそういう言葉でも良いんだけど、期待しててってメッセージはライブ前の気持ち高まりますよね!


そしてメインステージのフィロのス。

ギャンパレやBiSH待ちなヲタクが多かったので、満員状態。

人はいるものの、アウェーに近いような形でのライブ。

それでもパフォーマンスは本当かっこ良かった!

良い意味でいつもと変わらず、ライブ中の表情は豊かで常に楽しそうにしてるし、歌もダンスもキレッキレだった。

あんぬちゃん可愛いし笑


最後にスカイステージへ向かい、ラストTIFになったPASSPO☆を見ました。

なんか寂しくなりましたよね…

毎年TIFでも横丁でも当たり前のように見ていましたし。




2日目こそモチベ無かったんですが、ベビレ見たいなってのがありましたのでそのノリで。


フェスティバルでまずはフィロのス!

昨日とはまた違い一般客も見えるようなステージ。

結構前で見たからわかりませんが、結構な人がいたみたいで、非ヲタクな人にも気になってもらえたかなと思ってます。

ライブはもちろん最高でした。



その後はスカイに向かい虹コン。

お馴染みな夏曲セトリでしたね。

去年一昨年はステージに近い側で見ていた虹コンですが、今年は後方から。

トライアングルになると、やっぱりヲタク(虹コン以外)が一気に沸きますね笑

でもそういう曲あるのって凄いですよ、一時期はトライアングル以外もあるの見せたいって言ってたし、それはそれでわかるけど、何か爆発的な武器があるのは強いんです。



この後は特典会エリアでアオちゃんとチェキ。

ほかのヲタクの話をしました笑


そのままスマイルガーデンでベビレ。

初めて来たTIFでスマイルでのベビレを見て、めっちゃハマったの思い出しました。

あまちゃんの感じじゃないやんって笑

ロックやないかって笑

そんなベビレも最後のTIFです。

最後は夜明けBrand New Days

思ったとおり、マナーアウトなカオス状態にはなってしまったけど、最後に聞けて良かった。


再び特典会エリアへ急ぎ、あんぬちゃんとチェキ。

ようやくフィロのスシャツを買ってのチェキ撮れました。


メインステージのPASSPO☆は間に合わないと分かったので、特典会エリアでのモニターで見ていました。

寂しい続きですね。


ちなみに毎年のように見てたバニビも特典会エリアで見れたので、なんか良かった笑


最後はねもの姿でもとでんぱ組を見て終了。




推しのいないTIFではありましたが、あんぬちゃんとアオちゃんのおかげで救われました。

かつ自由にライブを見れたのも良かったのかもしれない。

去年はせわしなく動いてたし。

また来年はどうなってるかな。






アイドル横丁2018 初日

1日ですが、アイドル横丁に行ってきたレポートでも。

1年振りの赤レンガ。
自分は初日の土曜日のみ。
日は思ったより出ておらず、わりかし過ごしやすかったかも。

到着して、ヲタクの知り合いにも合わず、とりあえずはのんびりとライブ見てました。
夕方のフィロのスが目的だったのでゆるーくでいいかなと。
だから何見てたのか前半の記憶がありません笑
あっ、とき宣を懐かしくなって見には行きましたけど。

ここで虹コンの釣り堀へ

チャンスと個人接触としては初でしたね。
ヲタクの話をしたり、イベ来てよーみたいな会話したり。
アオちゃんは列が長すぎて打ち切られてしまいました…

昼くらいからヲタク知り合いにグラドル横丁の券を買ってもらい、月城まゆさんへ笑
多分1年振りの再会でしたが、認知はあったし、久々の会話を楽しみましたー
冷静に認知あるのちょっと面白いですよね笑
また来年横丁で会えたら…

その後は1番地に移動。
これも久々ならぶどる。
虹コンがフジヤマにいた時は結構見る機会あったな〜
次はsora tob sakana
最新でののた生誕でも見ているんですけど、その時よりも良く感じましたね。
プログレ色強いけど、音遊びが楽しくて、ずっとリズムにのっていられたな。

そしてフィロのス!
ダンス・ファウンダーから始まる強セトリで、新曲も完全に武器になってましたね。
風の心地もよく、ほんと野外のロックフェスにいる感覚で聴いていられました。
この枠じゃ短すぎる、後2時間はいけた笑

それから移動して虹コン。
新曲ようやく聴けるかなと思いきや、何年の虹コンだってくらいの夏曲△セトリ。
まぁピンチケ巻き込めるのはやっぱりこのへんではあるけどね。
もっと攻めてもいい気がする。

虹コンの後はGガールズです。
横丁の個人的な締めです笑
久々のダイヤモンドラブは聴けなかったけど、FURACHを回収しました笑

イベント終わって特典会。
フィロのスのあんぬちゃんとチェキ!
あんぬちゃんはテンション高めで、いきなりハイタッチしてこようとしたので、真面目な私は(そんなレギュレじゃなくない?)とおどおどしながらハイタッチ笑
周りの虹コンヲタクも楽しんでたよと伝えてきました。

なんだかんだで良い1日だなと思える横丁になりましたね!


前の記事へ 次の記事へ