虹色健康家族 vol.2

AKIBAカルチャーズ劇場で行なわれてる虹のコンキスタドールの定期公演2回目に行ってきました!

今回は魔法(?)がテーマな感じで、「魔法使いサリー」「おジャ魔女カーニバル」のカバーや、A応Pの「はなまるぴっぴはよいこだけ」を披露しました。
さらに新曲として「Magic The Labyrinth」も初披露!
タイトル発表した時、マジックザギャザリングみたいでかっけーとか思ってたけど(笑)、曲は甘めでふわふわな王道アイドルソングでした。
虹コンには今まで無かったかなと思います。
サビの前のセリフを言うってのが定番になるみたい(°_°)

今回の健康家族なCMはなかなかパロディ強めで心配になりましたね笑
地味に好きなシリーズになってきてます笑

特典会の商品枯れるの早いですね〜
今回はツボ押し機買えたけど、逆に缶バッジは無理でした(´・_・`)
ののたには冷え性の話したら、血行をよくするしかない、後は踊るといい、お大事に〜♪
でした笑

握手会ではののた以外のメンバーには可愛いとかかっこいいというテンプレ対応してましたが、他のメンバーにも話題を話すようにしましたよ!
ようやくメンバーに慣れてきたし笑
でもあーおに名前聞かれた時は慌ててしまった笑
もっとメンバーに愛を持ちますね(・_・

セトリ
1.THE☆有頂天サマー!!
2.愛だけ叫んで
3.Love makes me run
4.戦場の聖バレンタイン
VTR
5.魔法使いサリー
6.おジャ魔女カーニバル
7.はなまるぴっぴはよいこだけ
VTR
8.Magic The Labyrinth
9.きみの気持ち教えて
10.にじいろフィロソフィー
11.ドキドキ乙女の通信簿
12.はじめて虹を見つけた日のことを今でも覚えてますか
アンコール
13.トライアングル・ドリーマー
14.ブランニューハッピーデイズ

しげちーブログから引用させていただきましたm(_ _)m

SUMMER SONIC 2016 第1弾アーティスト発表

8月20日と21日に千葉・QVCマリンフィールドおよび幕張メッセ、大阪・舞洲サマーソニック大阪特設会場にて開催されるロックフェス「SUMMER SONIC 2016」の出演アーティスト第1弾が発表された。

今回の発表ではRadiohead、サカナクション、Underworld、ファーギー、Weezer、Two Door Cinema Club、The 1975、Blossoms、チャーリー・プース、エル・キング、ラット・ボーイの出演が明らかに。チケットは明日1月26日よりクリエイティブマン会員を対象に2日券の先行予約申し込みを受け付ける。また2月1日にはフェスのオフィシャルサイトにて、Tシャツなどのグッズ付きチケットの先行予約申し込み受付もスタートする。

音楽ナタリーより


レディオヘッドがヘッドライナーとして発表されたけど、まだこのメンツじゃそそられない所が自分にあります。
エレクトロ系なラインナップになるのかな…
ゴリゴリなロックなメンツがいいんだけど笑
もう1組のヘッドに期待します。

「IDOLidge Carnival-アイドリッジカーニバル-」

新宿ReNYで行われた「IDOLidrge Carnival」に行ってきましたよ!
チケットが完売していましたが、キャンセル分をののたツイートで知り、チケットゲットしました!
ツイートして良かったとも言われたし、満足です笑
今年初めてのフェス参加ですね。

自分が見たアイドルさんは

まねきケチャ
神宿
虹のコンキスタドール
palet
妄想キャリブレーション
FYT
P.IDL
drop

時間的に帰ってしまったのだけど、POPやベルハー見たかったってのが本音ですよね。
でも久々にこういうフェスでアイドル見れて楽しかったな〜

自分は虹コン目的でしたが、やっぱり「戦場の聖バレンタイン」はかっこいい!
ソフマップやアキカルより大きなステージでも、キャパのスケールに負けないパフォーマンスだったと思います!
そしてやっぱり「トライアングル・ドリーマー」
虹コンを完全に知らなくても、この曲は知ってるというか、どのヲッタクも湧きますよね(°_°)
コールする自信は無かったけど、フリや手拍子は引っ張っていたつもりです笑
気合い入った笑

神宿さんは初めて見ましたが、曲調好きだったな〜
王道さとサブカルっぽさもあるというか好きな感じです。
この感じをナチュラルにののたに話してしまって、顔色伺いながら弁解した流れです笑

paletや妄キャリは見たことありますが、やっぱり盛り上がりますね。
この日のもう1つの目的と言っていいくらい、dropは楽しみましたよ笑
ちゃんと見たのは赤坂ハロウィンからだけど、あの時のライブがクセになって。
もうちょっとコールちゃんと覚えようかな笑

しかしお散歩はしませんよ笑
虹コンリリイベラッシュだし、乃木坂名古屋用の資金もあるし笑

ネクスト虹コンは健康家族ですね。
明日からも仕事頑張りますか(・ω・

DYSTOPIA/MEGADETH

メガデス通算15作目となるアルバム「DYSTOPIA」やはり注目するポイントは新加入のキコ・ルーレイロとクリス・アドラーによりどのような変化をもたらしかのかが1番気になるポイントだと思います。
4人で集まり曲を作りあげたというより、ムステイン大佐が作っていた曲に2人の技巧を加えていったという曲がほとんど。
表題でもある「Dystopia」や「Fatal Illusion」が初期のメガデスらしさ全開であり、キコの速弾きだけでないテクニカルなソロやクリスの曲のテンポ以上に感じる手数あるショットとタメにより、曲の迫力と知性を生み出してます。


新たなアプローチを感じるのはキコのクレジットも入った「Post American World」からの後半の楽曲。
キコのアコギやピアノパートが入ったことにより、クラシック要素もある展開となっています。
単純にスラッシュメタルとは違うものになりますが、緊張感を生み出し、大佐の考えるメガデスの世界観には同調するんだろうなと思いますね。


音が全体的に若返り完成度も高いと感じましたが、新生メガデスとしての本領発揮は次作になるのかと。
そういう意味でこれからのメガデスにはさらなる期待をしています!






  1. スレット・イズ・リアル
  2. ディストピア
  3. フェイタル・イリュージョン
  4. デス・フロム・ウィズイン
  5. ブレット・トゥ・ザ・ブレイン
  6. ポスト・アメリカン・ワールド
  7. ポイゾナス・シャドウズ
  8. コンカー・オア・ダイ
  9. ライイング・イン・ステイト
  10. ジ・エンペラー
  11. フォーリン・ポリシー
  12. ミー・ヘイト・ユー (日本盤のみのボーナス・トラック)




好きな曲 1.2.3.6.8.10

ブラックサバスがラストツアーで未発表音源

ブラック・サバスは、来週スタートする<THE END>ツアーの会場で、未発表曲入りの限定スペシャルCD『THE END』を販売すると発表した。
収録される8曲の中の4曲は、2013年にリリースされたアルバム『13』のレコーディング・セッションで制作されたもの。残りの4曲は、前回の<13>世界ツアーで録音されたライブ・トラックとなる。

1.Season of the Dead
2.Cry All Night
3.Take Me Home
4.Isolated Man
5.God is Dead?(Live Sydney, Australia 4/27/13)
6.Under the Sun(Live Auckland, New Zealand 4/20/13)
7.End of the Beginning(Live Hamilton, ON Canada 4/11/14)
8.Age of Reason(Live Hamilton, ON Canada 4/11/14)

引用元 BARKS より


オジーが新作は出さず、ツアーで終わりと言っていましたが、本当にそうなるようですね。
リハーサル映像も公開されて、いよいよラストツアーが始まりますし。
まだこれから予定の日程が発表されるようですが、日本に来てほしいと願っています。
オズフェストでぬか喜びさせたのだから、今度こそね(°_°)
前の記事へ 次の記事へ