奇跡のリレー

大きなお風呂でゆっくりしたくて、いつも行くスーパー銭湯ではなく、少し離れたところにある銭湯に行ってみた。


無休のはずの目的のスーパー銭湯がなぜか「本日休館」で、
仕方なく車で30分離れた、別の温泉に行ったら「本日臨時休業」とあり、
ホテルの日帰り入浴に向かうと、ホテル自体が15日から22日まで休んでいて、
もう失敗はしないぞ、と、最後の期待をかけて旅館に電話で確認してみると、NTTに繋がった。潰れ、た?


本当にビックリした。
4軒も振られ続けた。
ちょっと怖くなって、何もせずに安全運転で帰ってコタツ寝キメた。


つばきの湯→かもしか荘→ダイヤモンド滋賀ホテル→宮乃温泉
この地獄のようなリレーを私は忘れない。

御朱印帳、6冊目終了

京都・大阪を巡って、お寺用の御朱印帳4冊目、
御朱印帳としては6冊目が終了。

このお寺用4冊目の御朱印帳は、京都の相国寺でいただいた龍の箔押しが格好いいお気に入りの一冊なんですが、その相国寺から始まって、梵字のインパクトがすごい聖護院門跡、京都駅から見える五重塔でお馴染みの東寺、壬生寺、大阪の太融寺、苔で覆われたお不動さんがいる法善寺、四天王寺、京都に戻って千本えんま堂、千本釈迦堂、達磨寺こと法輪寺、たくさんお話をさせてもらいながら限定御朱印をいただいた妙心寺塔頭の養徳院、あひる様が闊歩される神泉苑、2度目の壬生寺、六角堂。

初めて大阪の寺社仏閣を巡ったのと、「限定御朱印」というのをちょっと意識しちゃった6冊目。

2017年は酉年で、私の大好きな不動明王が守護される年なので、お不動さんを奉られてるところで不動明王の御朱印がいただきたいなぁなんていう秘かな目標を立ててたのですが、
大阪で最初にお参りした太融寺でその話をしたら、「じゃあ、不動明王にしよか」と、ご本尊ではなく、一願不動の御朱印を書いて下さったのがありがたかったです。
あと、冬の期間限定で拝観できる養徳院でいただいた御朱印も、ずっとおしゃべりしながら書いて下さったとは思えないほど素晴らしくて、何度も見返しては惚れ惚れしてます。

今、京都は「京の冬の旅」期間中で、普段は非公開の文化財を公開されている寺院が多くて、それを目当てに廻ってます。
初公開される寺院もあるし、次はいつ公開されるか分からないし、だったらもう「行かなきゃ!」ってなる。
本当に京都は商売がお上手。

公開されている14箇所のうち、もう10箇所巡ってる。
これはもうすべて廻るしかない。

#性癖ルーツ紀行

エッセイ漫画「だからオタクはやめられない」のパカちゃんさんがTwitterで呼び掛けてた「性癖ルーツ紀行」
面白そうだったんだけど、Twitterしてないので、ここで辿ってみる。


今、自分が好きなカップリングや設定が、一体何をきっかけに好きになったんだろうというのを遡ってみるっていうことなんだけど、

私がとにかく命が尽きるその日まで好きだと言い続けるカップリング「天才(イケメン)×努力型秀才(平凡)」
周りから圧倒的に認められてるような天才とかイケメンな奴と、普通な子だったり苦労して努力してその地位にいる頑張りやさんのカプが好き。すごく好き。めっちゃ好き。どうしたって好きにならずにいられない。
正直、少女マンガの基本ってコレだと思う。

ちなみに「平凡×美人(イケメン)」も同じくらい好き。好きの度合いが完全に「平凡←←←美人」だったりすると至高。
ただの男子中学生の妄想。

こんな格差カップルを好きになった順を、現在から過去に遡ると
「弱ペダ」→「ホビット」→「シャーロック」→「MW」→「クローズZERO」→「涼宮ハルヒ」→「アイシールド」→「銀魂」→「ハリポタ」→「頭文字D」→「御手洗シリーズ」→「踊る大捜査線」→「スラダン」→「ルナティック雑技団」→「こっちむいてチュ」→「薔薇のために」→「シティーハンター」


どえらく分かりきった結果が出てきた!

本棚(コミックス)とクローゼット(同人誌)をめっちゃ行き来して、「薔薇のために」が出た時は「私の原点はこれだ!」って気がしたのに、胸に手を当てたら「冴羽リョウと香が幸せに暮らす新宿で死にたい」って言ってたわ。

結局ただのシティーハンター好き。


ちなみに「X-MEN」等における「特殊能力を持つキャラがその能力故に傷つく」っていうどちゃシコ設定は、「NIGHT HEAD」からかなって思ったんだけど、本棚から「海の闇、月の影」を見つけて、午前4時まで全18巻を読み返して、これしかないなって感じだった。

篠原千絵最高。

青蓮院門跡の襖

めっちゃ可愛い。
この部屋に住みたい。


今日も今日とて、京都で御朱印巡ってるよ。
粟田神社で、なんかテレビ局がインタビューしてて、軽率に捕まった。

粟田神社、御朱印が今ネトオクで転売されてることについて、一言物申す!って貼り紙してて、そのことについて、取材してるみたいで。

「御朱印がネットオークションに出品されることについてどう思う?」
「バチが当たればいいのにって思います」


「どうしてもほしい御朱印だとしたらどう?」

「限定の御朱印で、貰いにいけないとしたら?」

「せっかくもらった大切な御朱印をなくしたりしたら?」



「それなら ネットオークションで買うかもしれないですね」って言わせたいのか残念だったな絶対言わねぇからなぁぁあああ!
ι(`ロ´)ノ



御朱印ってご縁だもの。
貰えないこともあるし、行けないこともあるし。
普通のグッズと違うのは、そこに行って自分で貰わないと意味がないものだってことでしょ。

面白くない解答かもしれないけど、そこを曲げたら、私、バレンタインデーに寺社仏閣巡って何してるんだってことよ。
( ´△`)

大したこと話してないんで、使われないと思うけど、マスコミって怖ぇなってな。

「今の自分を例えるなら、『何』ガールですか?」とも質問されたんやけど、
自分で「御朱印ガール」とかいうのどうかと思うし、公共の電波に乗せて30過ぎの女が「ガール」発言とか痛々しすぎるし、本当、言わせようとするのやめて欲しい。
御朱印ババァって言っておいたから、絶対放送されねぇ。

2連休で尻が割れた

雪予報の2連休だったので、外に出ることは諦め、昨日から部屋の掃除をしてまして、
昨日の深夜、1階に置き去りにしているDVD達を持って上がろうとしたところ、履いていたルームソックスで足が滑り、尻で階段を滑り落ちました。

転がり落ちたのであれば、大きな音がして、家族が起きてきてくれたかもしれませんが、
キレイに滑り落ちたため、尻への衝撃に反して物音は足踏み程度しかせず、ただただ尻を押さえて、階段下で悶絶するしかありませんでした。


あまりの痛みにすべてのやる気が萎え、DVDを持って上がることを諦め、散らかった部屋のベッドでうつ伏せになって寝ました。
投げやりに残したメモの字が、痛みのあまりに震えているのが今となっては笑えます。

現在、ガキ使メンバーの尻の強さに敬意を抱かずにはいられません。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2017年02月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28